≪思い出し笑い | メイン | 初の御柱祭り見物で ≫

悲喜こもごも

この1週間の、唯一の仕事日だった。
張り切って出かけようとした矢先に、入院中の兄の病状が思わしくない、との緊急の電話。
仕事もそこそこに、病院に急行した。
デモわたしが着いた時に兄はケロッとしてた。腰が抜ける位、ほっとした。(あはは。)
・・・・喘息もちの兄が重篤、と見えたのは薬の副作用だったそうなの!(副作用って怖いのね。)
『ともあれ、健康だからこそ!』と乾杯して、遅い夕食。(あれ?今日は1食だった!)

悲喜こもごも・・・・。生きているからこそ、色んなコトにであうのね!
楽しいハズのお席で切ない思いをしたり、今日のように逆転ホームランの感激も!
ほっとしながらふと、人生を考える・・・・・・。ふふ。

コメントコメントを書く

お兄様、大事にいたらず、よかったです。
薬の副作用って、甘く見てましたが、怖いんだ。

生きてると本当、辛い事、楽し事・・・・・・・・・
いっぱいありますね。

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/763

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura