エッセイと言うか、作文と言うのか、思いついた時に。


2004/04/29(Thu)  朝型人間?
若い時、自分は夜型人間だと思い込んでいたが、それは間違いだった

と思うようになった。

この半月、特にその思いを強くしている。




20年以上も昔の話だが、三鷹と武蔵野市内の家庭でモニターになると

確か1万円でインターネットに加入出来て

機械類一式も貰えると云ったチャンスがあった。

その折は、立ち上げたばかりの

一人芝居活動に熱中していたので、参加を見送った。

芝居のためだけでなく、その当時の機器がかなり大きく、住んでいた

民間アパートの2DKには不釣合いだ、と

考えたためでもある。



でもせめてワープロだけでも等と言いながら、あっと言うまに

月日はたち20年後の現在

まだ携帯も持たず、ひんしゅくをかっている。

その化石に近いわたしが、物覚えも目も悪くなった今頃になってからの挑戦で

パソコン・インターネットを始めることに!


どうなる事やら、と家族に鼻で笑われながらも

機器を一式買い揃えた。

買ったからには、粗大ごみにはしない。

(これが、“始末やさんの、れいこ”の良い処)



がんばる。頑張る。ガンバル。

ホントに自分で、自分を誉めたくなるくらい!夢の中にも

パソコンを、採り込む(とりこむ)(?)位に

ガンバっています。

夢の中で懸命にキーを叩いても、思うように捗(はかど)らず

悔し涙を流す、なんて夢。

と言ってもホントは、キーを見ながら打つので、転換キーを押し

画面を見たら、見たことも、考えた事もない字が並んだ画面を見て

その配列に仰天して目が覚めたの。

あッハッハ。


こう書くと、本人はそれなりに理解していると

お考えになる方もあるかと思いますが、本人は悔しくて悔しくてたまらないの。



で、そのまま起きてパソコンと格闘してる。

でも、それが、嫌でない。

以前なら、こんなに朝早く起きるのは仕事以外には考えられなかった。

ふっと、手を止め、空を見たりしながら

“わたしはやっぱり朝型人間だったんだ”と、思った。




でも、それは思い違いで

単純にわたしが“とし”になったってだけの事?

ドキン。

      まだ自信の持てない朝型人間のLeiko


<< 次のページ  エッセイ目次 前のページ >>

Copyright © 2004-2013 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura. All rights reserved.