エッセイと言うか、作文と言うのか、思いついた時に。


2007/07/03(Tue)  旅暮らし・必需品
昔は、旅の荷物は小さくするのが、オシャレだと信じ、実行していた。
だが最近は、普通の女性並みに大きなスーツケースになってしまった!
ソレを悔しがっているわたしの必需品ランキング・・・。

必ず持参するものは【一通りの化粧品と下着】ですが
寝相の悪いわたしには【パジャマ】も必携品なの。
それとホテルの、大きな高い枕では、首の疲れがとれないので
たった一泊の旅行でも、安眠を得るために【手製の旅枕】

中身はパンヤで、一応シルク。赤ちゃん用の枕を2倍にした長さ。
ホテルでは、二つ折りにしてシルクの袋に入れて、小さな枕にします。
新幹線や飛行機内では、スカーフでクルクルと巻いて、首枕に転用!
(昔は皆から失笑されても安眠のために、普通の大きさの枕を持ち歩いていましたが、いかにもかさばるので、このコンパクトサイズにしましたが、中々の優れもの。安眠を得られるので、長年愛用しています。)
【手製の健康茶と、好きな銘柄の紅茶を日数分】も、忘れない。
化粧品でこだわるのは、絶対必要な【ヘアー用品】
(白髪と黒の半々でグレーヘアーのわたし、整えていないと【オニババ状態】になってしまうの。あはは。)
日常の衣類はTシャツ系で、済ませるけれど
【公式行事用のドレス】と【ハイヒール】は必要でしょ?
これだけでもカナリの量なのですが、旅中に運動もしたいので
ジョ・ウオーク用の【スェット上下と、スニーカー】を加えます。

(それから、躊躇いながらも加えてしまうのが【ダンスシューズとウエア】と、ホテル暮らしを楽しくするための、ささやかなグッズが相当あるなあ・・・・【ちいさな包丁・マイお箸・拡大鏡・葉書と切手・デジカメ・ヨーガ用タオル】最近はこれ等に【ノートパソコン】が加わったので、重い!重い!)

☆ 私的な旅でもこれだけの荷物!でも詰め込むのは上手なの! 
巡業の場合は、仕事グッズを詰め込んだ別の鞄がもうひとつ。
2ヵ月半の長期巡業も終了目前なので、今日はつい饒舌に!あはは。

  ギュウ詰めの鞄に更にコチョコチョ詰めこむ  Leiko

<< 次のページ  エッセイ目次 前のページ >>

Copyright © 2004-2013 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura. All rights reserved.