259.追っかけ(02/01 20:54)


劇作家・中島淳彦さんの追っかけファンです。
中島さんが書き下ろした作品は沢山あるし、最近のは殆どは拝見しています。
中島作品に、わたしが参加できたのは『びっくり箱』のみですが、どれも楽しく面白いの!
新劇というか、小劇場出身の中島さんが、大劇場のコメディをお書きになったの!
最新作『殿のちょんまげを切る女』は、新橋演舞場で、今日が初日。面白かった!
<画像:File0414.jpg>

中村勘三郎さんが殿さま役で、大好きな藤山直美さんが、演じるその妻・千代梅にちょんまげを切り落とされて、宮崎県の初代知事になるまでのおはなしなの。喜劇に説明は無用ヨね。メンバー見ただけで楽しそうでしょ。
宮崎出身の中島さんが、史実に基ずいて創作されたコメディなのですが、この題材はタイムリーというのか、丁度宮崎県知事選挙で当選した、そのまんまひがしさんのチャレンジにも似ているので、笑ってしまいます。 
演出はラサール石井さんで、チームワークも好いし、話題性もあるし、これからお客さまの笑いに包まれて、ドンドン弾みがついてゆくんだろうなと、羨ましがっているの。 
わが武蔵野市の住人の渡辺哲さんと、わたしと同じ事務所の井之上隆志さん、このおふたりが、とっても好い味出してるのも嬉しかった! 楽しい芝居・コメディの好きなひとは、是非お出掛けを!!

259/770

コメント(4)
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.13