エッセイと言うか、作文と言うのか、思いついた時に。


2004/05/17(Mon)  果たして、再開は・・?
ライブ活動の再開と、”わたしの夢のダンス”の実現を目指して
ホームページを開こう
と思い立って、ようやくここまで来た。

これまでの私のライブ活動の進め方は、およそ
原始的方法だった。
名も無く、拠って立つ後ろ楯も無いまま、毎回の公演のチケットは
自分で売らなければならなかった。

同じ作品を続けてきたので、知人、友人、親戚は
既に観てもらっているので、新しいお客さまを探さねばならない。
それで始めたのが、拝見しに行った劇場前でのチラシ配り
だったが、これも今では難しい事になってしまった。

一枚何円かで折込をする会社が出来て、暑さが1センチ以上
もあるチラシが入場券と引き換えに渡されるので
劇場前で配るチラシは”うっとおしい”
と思われる存在となってしまったように思う。

だからと言ってHPを開けば何とか成る
などと思っているのでもない。
ただ、座して死を待つよりはなんらかの行動が大事なのでは?
とお思ったからである。

先生に教えて貰いつつキイを打ち、出てきた文字に
一喜一憂する、パソコン初心者なのだが、何事にも新しい出会いや
驚きもあり、当初全く考えもしなかった事を、してみたくなっている自分
を発見したりもして、感動もした。

だが、前途は、果てしなく遠いようである。

<< 次のページ  エッセイ目次 前のページ >>

Copyright © 2004-2013 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura. All rights reserved.