エッセイと言うか、作文と言うのか、思いついた時に。


2005/04/06(Wed)  今年の【お花見】は何回?
なんでかは分からないが 桜が好き。

昨日は昨日で 夕方からPCの華ちゃん先生と 
近所に住む加奈子ちゃんを誘って 
我が庭・井の頭公園の桜の様子を見に行っている。

(ゴメンナサイ。三鷹の庭の無い家に生まれ、今も武蔵野市内に住み続けているわたしは 井の頭公園を我が庭!と呼ばせてもらってるのです)

今年は3月のうちに小金井公園まで 桜の下見に出かけている。
モチロン梅見を兼ねた散歩の目的地だったからなのだが
この時はいつもの玉川べりではなく サイクリングロードを歩いた。
長い道中には チラホラと花をつけている桜はあったが 
我が人生の相棒は『咲きそろうのは まだまだダ』と偉そうに のたまう。

(正式名称はなんて言うのだったっけ? なんて云う情けなさだが 綺麗に整備された多摩湖まで続くこの道も お薦めです)

そして小金井公園の満開の紅梅の下で 持参したおはぎを二人で食べた。
梅の花の高き好き香が ひと際美味しかった。

時折するジョギングのコースは 桜並木が有名な玉川上水沿いなので 
勿論桜も眺めながら走るが それを花見とは言わない。
なンのかンのと理由をつけては 毎年何回も 花見を楽しむのが癖になっている。

武蔵野市の住まいから 小金井公園まではかなりの距離で
片道が1時間弱。
だが今日もまた 小金井公園の桜に逢いに行こうと
夕べのうちに決めていた。 

昨日に続いてふたりの家族が共に健康で 休日に花見のできる幸せを 
かみ締めながら歩き 花を愛でる。
桜を見ながら 30分ほど昼寝もした。(うふふ。変かナ?)・・・幸福。

バカみたい と思わなくもない。でも仕方が無い。

桜の花が 好きなンだもん。

    来週は風に舞い散る花びらを楽しむ予定の LEIKO

<< 次のページ  エッセイ目次 前のページ >>

Copyright © 2004-2013 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura. All rights reserved.