エッセイと言うか、作文と言うのか、思いついた時に。


2005/04/28(Thu)  4月11日大輪の花,咲く
grp0428154940.jpg 300×225 6K
昨日下見をした小金井公園の桜は、まだ二分咲きだったのに
都内の桜はすべて今日が満開、の予報通りに
JRの車中から見える桜は、全ての蕾が一度に開いた感。
その輝やきは、眩しいほどだった。

昨日の温かさの為だと言う。
家に戻ると、「咲くのは明日かな」と朝の様子でタカを括っていたのに
昨年と同じように咲いた、大輪のアマリリスが待っていた。

【水栽培なのに、何で〜!!】って言いたくなる程に
でっかい・大きな花が咲いたので驚いている。

(念のために今、物差しで計ってみたら、一つの花がナント直径が24センチ、わたしの顔と同じ大きさなの!)

花の名をあまり知らない男の人のために説明すると・・・
3〜4カ月間の水栽培で、ちいさな1個の球根から
6〜70センチもある長い葉っぱが伸びるの。

スックと伸びたその中心の、茎のてっぺんに
白地に薄いオレンジ色のライン(色は他にもあるのかも・・)の花を 
3つも4つもの大きな花をつけるの。

ユリのような形だけど、花びらは八重で 可愛い花なの。
クリスマスの贈り物として頂いたのを、大事に育てて
去年は見事に2本の茎に8つの花を咲かせたの。
(と言っても、忘れずに水と液肥をあげただけなのですが・・・あハハ)

な〜ンて、長々書き連ねたけれど
このアマリリスこそ【始めたばかりのわたしのpc作業】を
隣でず〜っと見守ってくれていたのです。、

『2年目の今年はどうなの?』の気持ちで見守っていたけど
果たしてこの温かさで『うわっ!』っと咲きました。

早速この日に、写真を添えて皆さんに紹介したかった。
ザンネンながら、何故か今日になってしまった・・・! あはは。

      理由はお解りですね等と嘘ぶく  LEIKO




<< 次のページ  エッセイ目次 前のページ >>

Copyright © 2004-2013 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura. All rights reserved.