≪2011年11月 | メイン | 2012年01月 ≫

2011年12月22日

思いっきり踊りたいなあ

年内は28日まで、伊豆のアチコチに行き、仕事です。
日記を書くエネルギーはないわたしですけれど、元気!
12月は夢のダンスパーティを2ヶ所で開催。喜ばれました!
今日は掛川まで。只ね、ボケの症状が重~い役なの。仕事が与えられるのは嬉しい、遣り甲斐のあるイイ役なんですけれど・・・元気なわたしが、静か~にしてるのって、重労働なんです。骨休めに、思いっきり踊りたいなあ!!あはは。

この日記にコメントを書く

toptop

2011年12月13日

言い訳・・・

年内の仕事はあと10日間。最近の仕事は殆どが、映画なのでお知らせが書きにくい。=日記の更新が少ない理由。あはは。
たまには・・・何か・・・と。
わたしの参加した2時間ドラマが、短期間にいくつも再放送されたらしく、色んな方から声を掛けられてビックリ。
ふふ。普段理屈っぽいワタシですが・・・ひょいひょいと乗って『ランナウエイ』の5話にゲスト参加しましたが、ケッコー年長者も見てくださってたので、これもビックリ!あはは。刑務所を脱獄した4名の若者が、九州から東京までを旅する話で、原作が劇画。↓は市原隼人さんと。
2.JPG
左下は、家族写真。竹内菊代は、ボケた振りをして自分を守るしたたかな婆さんで、ネットも嗜む。逃走中の若者と出会い、孫の命を救ってくれたから・・・なんだけど、警察に取り囲まれて、脱出を図る彼らを応援する。
警察官の息子の制服を彼らに貸して、危機を救ってあげる役だったの。
警官の制服を着て逃げるのは、市原隼人さんん・塚本高史さん・上田竜也さん・菅田将キ(字がだせない!)さん。
撮影中に、彼らが『制服着て、現金の入ったカバンを持ってるって、オカシクネエ?』『リアルじゃないよね。』って話してるのを聞いて、『この毛布の下に、隠して持って出てあげるわよ』って、手伝っちゃったのよ。あはは。
6.JPG 8.JPG
”4人の若者と気持ちが通じあっている感じがする”って云われたのは、嬉しかった。
あと僅かで、今年もおわる。・・・忙しい年の瀬に、のんびりと思い出話をするのは、ボケの始まり・・・カナ?・・・いやいや、元気にがんばろう!

この日記にコメントを書く

toptop



このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura