≪2010年04月 | メイン | 2010年06月 ≫

2010年05月25日

泣かないように

お元気ですか?
今はまだ泣きそうになるので詳しく書くコトは出来ないのですが、実は5月13日に6歳年上の兄・善家春和が天国へ旅だちました。
・・・・・『こんな時には<仕事>があるから助かります。また<ボランティア訪問を待っていてくれる人がいてくれるから>救われています』とエッセイにも記しましたが、大丈夫。 ☆ 元気にしています ☆彡
(☆ 5月27日発売の『ダンスビュウ』。本屋さんでチェックしてくださいね。
  
お知らせページの更新作業も始めましたし、前向きに生きるため、泣くのをやめて精一杯に、身体を動かしています。
エッセイにも『ひたすらに歩いて』と書きましたが、明日からまた<歩き遍路>の旅に出かけます。
目一杯キツイ予定をたてました。
ひたすら歩いてきます。

この日記にコメントを書く

toptop

2010年05月07日

余韻

『混雑するGWの旅は~』と心配だったが、蓼科に小さな山荘を持つ弟に誘われて、諏訪大社の御柱に出かけた。
弟が用意してくれた<薄紫>のハッピには<ご利益>がた~くさんあった。この場合、ご利益という言葉使って良いのかな?あはは。法被を着ていたからこそ歓迎された場面がいっぱい!コレ↓も、そう。
P1020629.JPG
御柱(オンバシラ)の<里びき>の綱も、皆と一緒に持たせてもらえたし、↑のように<門々をお祝いに巡る神輿衆>との写真もゲット。芝居と同じで、ソコに居たからこそ味わえるライブ感に、しびれました。
祭り好きは多い!自分も、お祭り大好き人間で好かった!・・・・と、心底思った!あはは。杖をついてようやく歩く方も、朝早くから沢山集まって来るのには、感動!健康が何より!
↓は・・・帰りのスーパーあずさを待つ間の会話。
『ハッピの色、ヘアカラーとマッチしてて素敵ですと、言われたりもしたけれど・・・・コレは何処の町内の法被なの?』
『オリジナルの商品だよ。礼子さんに似合うと思って買った。』
で、ヤット・・・弟からも<ご接待>されてたコトに気がついたアホ介で~す。えへへ。
☆ 前日の日記では御柱の壮大さが分からなかったと思うので、↓の写真もお見せしますね。
P1020717.JPG
朝10時から夕方5時半まで、ず~っと見物してたけれど、ゆったりと、丁寧な作業で進行するのでカンペキに建つ迄は、見られなかった。
御柱に、29人もの氏子さんが乗っかったまま、立てるの。
垂直になってから乗っていた人たちが、白い綱をカッコ好く滑り降りる。
テッペンに居た人が(皆が乗るための足場)等を外しながら、すべり降りるとお祭りは終了。
<<深山のもみの木は~神になって>>皆を守る。

この日記にコメントを書く

toptop

2010年05月04日

初の御柱祭り見物で

このGWのメインイベントは・・・そう、2日と3日、諏訪大社の<御柱祭り>見物。
P1020667.JPG
御柱は<もみの木で、6トンもある>↓
P1020680.JPG
2日は、御柱の<さと曳き>
P1020601.JPG
弟が用意してくれた『御柱祭』の半纏↑を着込んでいたからでしょう、詰め所では白菜漬けとお神酒を!ふふ。また↓こんなご接待も受けました。諏訪は寒天作りで有名ですが、この寒天寄せは美味でした!大満悦。
P1020632.JPG
3日が(前社3番柱の)建て御柱。朝10時から見学を始めたのですが、ココ↓までの準備に4時間!準備の間はずっと♪木遣り節~心を合わせて、お願いします♪~皆さまご無事で、お願いします♪~に合わせて、ここにいる全ての人が両手をさし延べ<ヨイショ・よいしょ>と気を送ります。
P1020697.JPG
↑から2時間後の景色がこれ↓。後方には、前宮2番柱を見守る氏子と見物衆の頭が見えますが、ものすごい人数でした。
ドラマ『田舎で暮らそうよ』でお世話になった富士見町の人たちと出会い、2日間追っかけをしました!
P1020729.JPG
好天に『恵まれ、大地に座って・・・普段とは全く違う<時の流れ>に浸りました。
御柱は、7年に一度建て替える。2年前に選定されていた<樹齢300年位のもみの木>が<神>に成るのを祝う日なのね。
・・・・写真後方で氏子さんが<斧で刻んでる>のが見えるでしょ。建てる前に<冠落とし>をする。↓この時出る<小さな=2~3センチの切れ端>を皆さんが拾って<お守り>にと、持ち帰る。
P1020687.JPG
役得もあって戴いたこれ↑に刻まれてる年輪は37。
古希を前にして、こんなに立派な<御守り>を頂いちゃった!<御柱祭り再訪>を念じた。少なくとも7年間は、元気でガンバ!
・・・だって、次回の御柱祭は7年先だもの!ふふ。

この日記にコメントを書く

toptop



このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura