≪2011年03月 | メイン | 2011年05月 ≫

2011年04月26日

いちご

ひと粒が1万円もするイチゴに縁はないけれど、いちごは大好物。
<ご接待>のP1030590.JPG
東北大地震のあと、歩き遍路に出た3月30日↑こんな立派ないちごのご接待! 旅の始まりは、幸先が良い!と笑顔に・・・。四国の人は優しく、歩き遍路を迎えてくれます。
P1030593.JPG
休憩所で一人2ヶづつ配給。この大きさ。しかも甘い。
P1030589.JPG
3月末の出発時は、ダウンコート着用。日中のお日さまの下でも、吐く息が白く見える程寒い山道も歩きました。・・・また、5月6日から<1360キロの遍路の結願>を目指すの旅に出ます。出発前にこれまでの道中記を、アップしたいものです。ふふ。

この日記にコメントを書く

toptop

2011年04月24日

わたしの足って

『いつもの礼子さんでいてください!』って、云われた。東北大地震以後、何を云っても嘘臭い気がしてコメントの発信も控えてシンとしていたわたし、反省してる。
こんな時だから明るい話題が好いわね。いつものように、笑える話から始めますか。証明(?!)写真を2枚付けま~す。わたしの足って、意外と・・・・・ふふ。 長い?細い! あはは。
イン.JPG
↑主演の中村優子さんとNHKFMのラジオドラマ『海電』の収録風景。(詳細はお知らせページに。)P1030819.JPG
震災の後『原発事故の一日も早い終息を』祈って10日間の、歩き遍路をしました。兄の命日に結願成就をするために蓮休の後、5月6日からまた100キロを歩きます。(遍路日記はアップの途中。お暇なら見てよね頁。)

足、長~い! 足じゃなくて写真の腕が上がったの・かな?あはは。 

この日記にコメントを書く

toptop

2011年04月18日

さくら

前向きにがんばろう、との思いをこめて被災者の方たちが『花見』をしたとのニュースもありましたが、わたしも小さなお弁当を調達して花を見に行きました。運動のためにも、と片道3,5キロある小金井公園まで。程よい風に吹かれて、散るさくらはとてもきれいでした。
P1030828.JPG
いつもなら、桜吹雪にはしゃぎまわるわたしも、散り敷いた花びらを眺めながら被災された方々を思わずにはいられませんでした。
P1030831.JPG
原発事故の早い修復が待たれます。

この日記にコメントを書く

toptop

2011年04月13日

ミス送信

毎日多くの迷惑メールにうんざりしているわたしが、ミス送信をしました。
この数年毎月第3土曜日に継続してきたボランティア活動の連絡で。
『4月16日の夢のダンスパーティは中止になりました、と同じメールが500通も届いた!!』と連絡があって、驚きました。
パソコンの華ちゃん先生に電話で修復を依頼して、現在はメールを使わないようにしています。
中止の連絡は葉書で済ませましたが、同じような送信ミスが外にも?『すみませ~ん!』
 
東京に住んでいる人間が、弱音をはく場合ではないのですが、『ボランティア活動で人に迷惑をかけてしまったとは!』と、凹んでます。7日の夜の大きな地震から、怖くてしょっちゅう目が覚める。
『ひと月過ぎた今も、毎日こんなに大きな地震があるから、中止になったのは良かった』のですが、眠れないと『原発事故は、いつ終息するのだろう?』など、考えてしまう。
でも、立ち止まってはだめなんですよね。地震で、自信喪失した?・・・らしくないな~!と笑って『歩き遍路に出る前に立てた計画を、進めなさい!』と、お尻をひっぱたかなきゃ。ねっ!

この日記にコメントを書く

toptop



このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura