≪2007年02月 | メイン | 2007年04月 ≫

2007年03月28日

独り立ち ?!

4月17日から始まる「マイフェア」の巡業は、名古屋以外は2日とか3日で宿が変わる。 日々異なる条件でネットが使えるのかどうか不安。 その練習をするために、華ちゃん先生に相談せずに(独り立ち?)気分で、博多への旅にノート持参。 早速ホテルで、ノートを開いた。
繋がるだけで、こんなに嬉しがってます。あはは。 

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月27日

凄いメンバーとの麻雀

昨日、健康マージャンを提唱する「健康麻将協会」からの召集を受けて『健康マージャン名人位』を決める大会に出席しました。
PICT2587.JPG
俳優では、わたしと宝田明さん。 宝田さんは見事に三位!
・・・わたしの成績は聞かないで! ふふ。
江橋崇法政大学教授.JPG
でもね、大会終了後に↑こんな、凄いメンバーとオープン戦の卓を囲んだのよ~。
麻雀観戦記などを読むたびに、 ご一緒の卓を一度は囲みたいと念じていた長谷川和彦監督。
マージャンの神サマと呼ぶ人もいる、小島武夫さん。
中国に新しく出来る麻雀博物館の顧問もつとめられる、法政大学教授の江橋崇さん。
・・・こっちの成績?・・・モチロンお判りのように、見事ラス!あはは。

☆ この日は、健康マージャンが今年から【ねんりんピックの正式種目】となったコトを、お祝いするパーテイでもあったの。
何枚か・ビックリしそうなツーショットも・・お見せしちゃいますね。ふふ。
何故か・江橋教授の応援に駆けつけた江田五月さんとも。
健康麻雀.JPG
パーテイで、小島武夫さんと。
小島武夫.JPG
パーテイで、長谷川和彦監督と。
長谷川和彦.JPG
☆ タバコを吸わない・賭けない・お酒を飲まない健康的なマージャン広めたい。健康マージャンで、長生きしましょ☆ とのキャッチフレーズで、マージャンを広めたいと、精力的に活動なさる、田邊恵三会長さんは、面白い【マージジャンの映画を創りたい】と、計画中だそうなの。
『その作品で、長谷川監督とご一緒したいなあ~!』・・・ちょっと、欲張りすぎ? ふふ。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月23日

人気者たち

我が家の人気者・水栽培のアマリリスは3年目なのに今年も大輪の花を8つもつけてくれました。
PICT2567.JPG
うしろに居るのは、幸福の木の花芽Bで、丁度今、咲いてます・・・・昼間はこのように閉じてます。
PICT2565.JPG PICT2555.JPG
葉っぱについた蜜は、幸せな涙みたいでしょ。舐めるととっても甘いの。・・・・マサニ舐めるように、可愛がってます。右の写真で、その小さな花が、見えますか?あはは。

世の中の人気者・ナックスのポスターと、飾ってある銀河劇場のある建物の景色。
PICT2568.JPG
舞台を観ないひとでも、笑っていいとも等で大活躍の大泉洋さんの居るグループ、と言えばわかるでしょ?
北海道に拠点を置く5人グループ・TEAM NACSの『HONOR』を、観に行きました。昨年「びっくり箱」で共演した佐藤重幸さん・脚本・演出の森崎博之さん・安田顕さん・音尾琢真さんがメンバーで、天王洲アイルに出来た銀河劇場は満席。
PICT2571.JPG
わたしにはとっても、とっても羨ましいコトなのですが、ここでの公演の後大阪公演があって、4月末からは地元の札幌での公演が5/13まで、あと50ステージ続くのね。でも、それはとっても大変な事でもあるのね。 終演後に楽屋までうかがって、5人にお逢い出来たので『満席の劇場での公演が続けられる幸せをかみしめながら、最後まで健康で、走りぬいてね!!!!』と、チョッピリ年上の人間ぽい(ふふ)エールを贈って来ました。
(わたしたちの『マイ・フェア・レデイ』のその頃には札幌で公演ですが・・・)長期の舞台は本当に気力と体力・団結が必要なの。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月22日

皆さまありがと。次回は22222

【秘かな楽しみ】を一人では保ちきれなくなってしまい、ついつい21日01:9に、ここに書きましたが、20000人目のお客さまは、2007年03月21日 10:45 ちゅーやん(mii)さんでした。 皆さま、ありがと。
そして予測通り、次回は22222に実行しますね。ふふ。
<話のタネ>になるささやかなプレゼントは?
・・・・・・ 思いついたのは『キッパリ!』のオリジナルグッズ。
テーマソングを歌ってるスパーバンドのイラストがプリントされた<ちいさなトートバッグ>よ。
これなら・・・ふふ。<こうやって、キリ番の面白さにのめりこむのねえ>
その辺りになったら又書きますね。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月21日

秘かな楽しみ

数日前に気がついた。キリ番の申し込みを今朝したけれど、届いてるかなあ。
もう、寝てしまうけど、あと10名で、20000。
キリ番まであと○○と、盛り上げるためになさるって聞いていましたが、わたしの場合は〈500名以内の小劇場育ち〉のせいなのか、20000人ものひとが・・・・・!と、秘かに感動して、『誰が、20000人目のお客さまになってくださるのかなあ?』と、眺めていました。

でも一回位、キリ番をイベントにするのも楽しそうね・・・・・・とも思ったの。
22222なんて、どうかな? 舞台でキリ番ドコロじゃなくなってるかしらん? ふふ。病み付きになったりして・・・! あはは。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月20日

TEAM NACS

昨日は若者の集う六本木で、コントグループ『だるま食堂』のライブを楽しみました。
今日はまた天王洲アイルに出かけ、TEAM NACSの『HONOR』を、観に行くの。英語にもローマ字にも弱いわたしですが、正しく入力しないと、若者達に笑われちゃうから・・・・と、真剣な(!)顔して日記を書いています。 ふふ。  それ程に今夜の芝居は、うう~んとうんと楽しみにして、待っていた舞台なんです。
北海道に拠点を置くこのグループで、脚本・演出の森崎博之さんを含む5名の男性俳優さんの集団なのね。大泉洋さんもここのメンバーですから、若い人に大人気で、東京ではチケットの入手が困難な舞台のひとつ。・・・・コレは、マジ羨ましいな~!!!!!! ふふ。
メンバーのひとり・佐藤重幸さんと、昨年「びっくり箱」で共演したことがあります。

File0363.jpg

↑ わたしの隣でVサインをしているのがシゲちゃん。
以前お暇なら見てよねの『びっくり箱・こぼれ話』コーナーに、シゲちゃんと早朝のデート(?!)もしたと、発表しちゃいましたが、シゲちゃんにう~んと優しくしてもらった<好い思い出>を、この何日か、何度も何度も反芻しては、悦にいっていました。 あはは。
久しぶりに恋人に会う気分で、ワクワクしてる。
PICT1701.JPG

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月18日

日比谷・風花

夕べ 日比谷のダンスホールに向かう道中 幻のような風景に 出会った。

それは ほんの30秒ほどの 短い間の 出来事。

遅い初雪のニュースは聞いていたけれど  その おこぼれか

思わぬときに 風花の舞い散る道を 歩けるとは! 

多分 わたしは 口を開けて空を見ていたのでしょう。

行き交う人が わたしの視線を追って 雪かぁ と つぶやいていた。 ふふ。 

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月17日

スキップしながら・・・

ふふ。今日は東宝ツインタワーで、思いっきり踊ってきます。単なる雑用であっても、根を詰めた仕事をしていると、身体がドンドン小さく縮む感じで固まってしまうのですが、マッサージを受けて、開放をはかるよりも、ダンスを踊るほうがわたしには効き目がある感じで、好きなの。ふふ。
『ダンスビュウの原稿も送れた事だし、出演バンドは、バックビートだし、ふふ。言うことナシ!』
おっと、ダンス上手なステキな紳士と出会えますように、と神サマにお頼みするのも、忘れちゃイカンぞ!ふふ。
    *(⌒ー⌒)* ルン ルン *(⌒ー⌒)*

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月12日

シマッタ!今夜放送ダ!

お知らせページにのみ書いてましたが、見てネ~!
312日(月) 日本テレビのドラマスペシャル
22002330
『セレンデップの奇跡』
原作・小山薫堂「フィルム」をもとに書き下ろされたオムニバスドラマ。 偶然の素敵さ・偶然の面白さ~偶然という不思議さ をお楽しみください。  偶然をキッカケとする三つの出逢い。ナビゲーター は広末涼子さん。
1
話は、沢村一樹さん・金子賢さん・紺野まひるさん
2
話は、伊藤淳史さん・瀬下恵美さん・津川雅彦さん
3
話には、木村佳乃さん・柏原収史さんたちが主演。
PICT2447.JPG

わたしは、木村佳乃さんが主演なさる、第三話に出演しま~す。 ロケは震えるほど寒い日でした。この建物で暖をとらせていただいたの。 デモ・・・お話は、ほんわかとした、あったかいお話ばかりよ。お楽しみに!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月11日

待ってました!

幸福の木の花達も、アマリリスの花も・・・・ふふ・・・・わたしの帰りを待っていました!
幸福の木の花芽A(白いのが夕べ咲いていた花で、留守中に咲いたのはしぼんでセピア色になってます。)
PICT2524.JPG幸福の木の花は、いくつものちいさな花のかたまり。
いくつものネギ坊主みたいなかたちのかたまり(5センチ位の)になっています。
 PICT2522.JPG
↑の写真は手を添えて真っ直ぐに伸ばしましたが、花が重いので、鈴蘭みたいに下向きになっています。
PICT2530.JPG
 アマリリスは直径が15センチの花が3輪。
幸福の木の花は、↓中央にひとつ咲いてるでしょ。1輪が1.5センチ。花の直径はアマリリスの100分の1。
PICT2525.JPG

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月09日

打ち上げ

キッパリ!の収録が無事に終わりました。子役さんも多い作品なので、打ち上げも早めの時間に設定されて蕪事に終了。『好い女優さんになって、皆さんとまたお仕事したいです』なんて立派な挨拶が出来る子役さんも、いました!ふふ。 言ったあとで、ポロポロ涙をこぼすのも、可愛いし、別れがつらかった! 二次会にはちょこっと顔をだして、帰ってきました。
二次会の会場が煙もうもうだったし、明日、芸団協の勉強会に出席したいので、早めの退出。ふふ。
でなきゃ~、こんなふうに日記を書くチカラはありません。あはは。
キッパリ!の放送は、TBSで4月13日まで続きますよお~!観てヨね~!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月08日

失敗続き

日時指定が、上手く行かず下書き保存になった日記がある。
それは兎も角、と気をとりなおして書いた昨日の日記も又<不適格な文字があり、更新できませんでした>と、返された。
本日は如何なモノでしょうか?
皆さまの念力が届いて、仕事のほうはこの三日間、まことに順調に進み、明日が『キッパリ!』の最終日となりました。感謝!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月05日

う~ん。留守の間に・・・

デジカメを楽屋に忘れたので、今日の幸福の木とアマリリスの表情はお見せできない!!
↓は、2月20日だから、二週間前のアマリリスの様子。
2  07-2-20.JPG左がアマリリスの花芽。
この日はまだ背丈も50センチ弱で、ゲタを履かせて撮影したの。
水栽培なのに、今では背丈が75センチにもなってるし、つぼみも4つ、10センチほどにふくらんでるの。
右の幸福の木の<花芽B>もこの後、伸びていまや40センチの長さよ。
幸福の木花芽Aは、もっと伸びて53センチ。
どちらも、開花はわたしが留守の間・・・・・う~ん。 せめて、満開の日に間に合うと・・・・好いんだけどなあ~。

この日記にコメントを書く

toptop

お別れ前に

ご近所のひとから『見てますよ』と感想をいわれる事が多くなって、嬉しい。
友人夫妻からの感想文も届いた。スタジオ初日の25シーン収録で、目を窪ませていたわたしの顔を、大きい画面でみたのでしょう。心配して、健康食品を添えてくれた。手紙には『メークのせいだけではなく、かなり疲れが出た顔の良子さんをみて、心配よ~がんばって~』・・・友だちって、ありがたい!
5日名古屋入りをして、「キッパリ!」の収録最終週。 【また今回も、わたし的にはかなり、きついスケジュール】の日が、あるのよ。ふふ。 不器用なわたしはまたまた、目が窪むのかしら?あはは。
9日まで、ガンバ! まずは台詞だ!
その前に、仲良しになった家族とのお別れに備えて、プレゼントしたい写真のプリントに、励みました。あはは。
  では、気合を入れて、ガンバってきます!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年03月02日

お雛さまを同伴

名古屋での家族たち・特に、3人の子役さんたちに<28日に紹介した、わたしの自慢の超ミニの、お雛さま>を見てもらいたいので、同伴しました。あはは。 コレを作ってくださった東海大付属高校の演劇好きの先生(男性なのよ)が、すっぽりと収まる箱も作ってくださってたので、その箱に入れ、旅の荷物に加えました。
楽屋で甘酒でも振舞いたいところデハありますが・・・・無理なので【お雛さま自慢】のみ!
でも、うけました。子役さんのお母さん達には特に! ふふ。 嬉しかった。

この日記にコメントを書く

toptop

Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura