≪2011年05月 | メイン | 2011年07月 ≫

2011年06月30日

間もなく

映画『愛しの座敷わらし』の扮装写真ですが、実年齢より若いような、老けてるような・・・。だけどね、ケッコー気に入ってるの。ふふ。
それにしても白くなっちゃったな~。何歳の人に見えますか?
P1030979.JPG
間もなく誕生日がくるけれど<今度こそネコ年・年齢不問>ってコトにして、元気でがんばりま~す。

この日記にコメントを書く

toptop

2011年06月28日

ダンス友だちに

昨日はダンスビュウの発売日でした。『再びの奇跡は・・・』のタイトルのエッセイを、ご覧くださいますように!
 09.11.21夢のダンスシルバーシティ ビュウ 012.jpg 09.11.21夢のダンスシルバーシティ ビュウ 018.jpg
肖像権を守るサイズで、施設の皆さんの表情と笑顔をお見せできない!ザンネン。
いつも輪の中央に居てくれた大切なダンス仲間・五十川隆之さんの事を書きました。
09.11.21夢のダンスシルバーシティ ビュウ 028.jpg
五十川さんは、ボランティア活動『夢のダンス』の大切なサポーターでもあり、イソチャンの愛称で親しまれてました。昨日は『五十川さんを偲んで踊る会』に、ボランティア仲間と共に参加し、冥福を祈りました。
↓は<夢のダンスのボランティア仲間へのお便り>ですが・・・
http://sns.yumedance.com/diary/user/yumedance/25
<五十川さんの闘病と、ご他界>を、ご存知でなかった方はお目通しください。
File0880.jpg 五十川さんと.jpg

この日記にコメントを書く

toptop

2011年06月24日

仲間たちと

パソコンの変換システムがなければ、書けない言葉『切磋琢磨』を、この1年間で何回も口にしている。
所属している『日本新劇俳優協会』の仲間たちとの月一回の勉強会で、毎回感じる【互いを磨き合える仲間の存在のありがたさ】
わたしより年長のひとも、20代の仲間も来る。年齢によって・人柄によって、受け止め方の違いなど、オモシロ発見も多いので、楽しい。
__.JPG
言いだしっぺがわたしと云うコトもあり、サボらないで参加している。今夜もあるの。ふふ。

この日記にコメントを書く

toptop

2011年06月17日

はてな?

P1030984.JPG
遠野での仕事は終了し、昨夜帰京。上は遠野の風景。「三文字の意味、はてな?」
明日は、夢のダンスの開催日。何人かの方から、欠席の連絡あり。「出席してくださるボランティアさんの人数は、はてな?」
こころがフラフラと、定まらないのに、今日はダンスビュウの締め切り日。 「書き上げられる?」・・・ここでは言えない言葉 「はてな?」なの。

この日記にコメントを書く

toptop

2011年06月14日

陸前高田のM子さん

一見すると被害は無いようでも、市役所は仮設庁舎だし、道路にヒビも。
P1030986.JPG P1030980.JPG
右の写真は、今回の米子婆ちゃんの扮装。  さて、昨日の続き。 ほんの一瞬でも、罹災者のこころを慰めたいと、体験談の中でも笑えそうな話をと思って、「Shall we ダンス?」のたま子先生役は、オーデションを受けていただいたの。わたしのダンスが<昔風のダンス=男性のリードに素直についてゆく>だったのが幸いだったの。、品が好いダンスだ!って、周防監督が誤解して配役してくださったらしいの、トカ・・・わたしが9才の時に、母が住み込み看護婦を始めたので10年間も、主婦代理をさせられて辛かったけれど、辛さを識ったから、ちいさな幸せにも敏感になれた気がしますなどと、何気ない話ばかりでしたが、ひとつひとつの話に拍手の頂いて、帰り際に『ありがとう。』の声をかけられ、これからの朗読奉仕活動への道筋が見えた、と思ったの。
見送りの時<赤ちゃんを抱いたM子さん>のお母さんから『消防だったこの子の主人は、津波で亡くなったので、ず~っと、引きこもってたの。今日はムリヤリ連れてきました。』と聞いて、絶句してしまいました。
でも、M子さんから『今日は、思い切って参加して好かったです。』と言われ、泣いちゃった。嬉しくなって『がんばれ、とは言いたくないけれど、おかあさんなんだからガンバらなくっちゃね!』と言ってしまったンです。
バスが見えなくなった時からずっと、ガンバ以外の言葉を選べなかったコト・言葉の重さを考えている。
まだ1歳にならない赤ちゃんを育ててゆくM子さんに、元気になってもらいたい。
・・・・まだ言葉は見つからないけれど、葉書を書きたいと考えている。

この日記にコメントを書く

toptop

2011年06月13日

炊き出しの手伝い

遠野でのロケから帰宅。作品についての報告は、解禁になってからにします。今日は、撮影の休みの日に参加した【炊き出しボランティア】の話を聞いてね。↓は♪清養園にて「ほっとひといき」♪レギュラーボランティアの笑顔。
CIMG5481.JPG
遠野市には、ごみ焼却所の熱を利用した入浴施設があります。山に囲まれた池の真ん中に浮かんでいる感じのお風呂なの。
一般利用の開始前に<被災された方々>をバスで送迎し、温泉気分を味わい昼食をとってもらうの・・・
この日は、陸前高田からお越しになった方20数名のお客さまでした。
<お昼ごはんを作るお手伝い>に、1日のみの参加を快く受け入れてくれて、ありがと。昼食後に「折角だから、何かお話を・・・」との声があったの。つい、乗っかっていくつかの話を、聞いてもらいました。
朗読奉仕用の詩や物語ではなかったのですが、
帰り際にみなさんから『お風呂だけでなく俳優さんんの話も聴けて、今日は、ラッキーだった!』と声をかけられて、ほっ。
被災地に直接訪問は出来ませんでしたが、今後の朗読奉仕活動につなげたいと思いました。
 
もうひとり『今日は、思い切って出かけてきて好かったです。』と、仰ったT子さんのコトは、明日改めて・・・・。

この日記にコメントを書く

toptop

2011年06月06日

両手いっぱい

6月6日から仕事で岩手県遠野に行きます。遠野市は三陸町に近いんですよね・・・・悲しみと喜び、両手にしっかりとかかえて歩む・・・・。留守の間、最近書いた、ふたつの記事にどうぞ、お目通しくださいますように。
イソチャン、こと五十川隆之さん(ボランティア活動『夢のダンス』のメンバー)のこと。http://sns.yumedance.com/diary/user/yumedance/25
P1030898.JPG
白衣の下のブラウスの背中は擦り切れましたが、1360キロの歩き遍路・結願!報告№7は、不穏な空気の漂う旅日記。
http://www12.big.or.jp/~kusamura/ohima1104.html#0

この日記にコメントを書く

toptop

2011年06月04日

イソチャンのこと

イソチャン、こと五十川隆之さん(ボランティア活動『夢のダンス』のメンバー)をご存知の方への伝言。
どうぞ、↓を開いて、お読みくださいますように。
http://sns.yumedance.com/diary/user/yumedance/25

この日記にコメントを書く

toptop

2011年06月03日

ひさしぶり

ふふ。ドキドキしながら(?!)久しぶりに日記を書く
ひと月も放り出していた理由は、追々・・・・
P1030730.JPG
4年前から続けていた<歩き遍路>とうとう終わりました。
7日~10日の区切り打ちで10回四国に行き、1360キロを歩きました。
先ずは自分と、自然との出会い。。。他にも、たくさんの出会いが・・・
遍路報告は、お知らせと、おひまなら見てよね♪に。のぞいてね。

この日記にコメントを書く

toptop

Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura