≪ひさしぶり | メイン | 両手いっぱい ≫

イソチャンのこと

イソチャン、こと五十川隆之さん(ボランティア活動『夢のダンス』のメンバー)をご存知の方への伝言。
どうぞ、↓を開いて、お読みくださいますように。
http://sns.yumedance.com/diary/user/yumedance/25

コメントコメントを書く

驚きました!  心から合掌です

もう4,5年前だったかオフ会で関西へ来られ挨拶が出来ました
大阪中ノ島中央公会堂でのオフ会の後、2次会は公会堂の地下のレストランで多くのメンバーと新幹線の発車の時間まで過ごされ名残惜しく別れました
あれがお目にかかった最後でした
まさに一期一会でした

reikoさんにお会いした東宝の次の日、鶯谷まで行きましたが生憎他のネットのオフ会が重なっておあいする事が出来ませんでした
本当に残念です

ご冥福を祈らずには居れません

東京にいった時はお世話になってました、とてもやさしく親切なかたで 笑顔がわすれられません 
Leikoさんを紹介くださったのもイソチャンです、
最後におめにかかったのは昨年三月でした。

二週間前東京行くよってメールしたのに返事がないから胸さわぎしてました。

地震がなかったら三月に行く予定でお会いできてたのにとおもうとほんとに残念です。

ご冥福心からお祈りもうしあげます 合掌


本当に驚きました。
4月に渋谷大和田文化センターでお会いし久しぶりにお話ししました。体力が落ちて好きなダンスも休みながらじゃないと無理なんだといってました。でも秋には富士丸のクルーズに乗船すると楽しみにしていたのにとても残念です。夢のダンスにもお誘いいただいていたのに一緒に参加できなかったのも心残りです。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます 合掌

たまこ先生とお会いし踊りたい・・とイソチャンにお願いして実現でき、一度だけですがreikoさんのお手伝いもできました。
大病だと聞いてましたがその後も活発に活動され安心してましたが・・とても残念です。

今 礼子さんが イソチャンの病状を書かれた所を拝見しながら 涙が溢れて来ました。 膵臓癌は 病気の進行も早いし なかなか治療も難しいですから お気持を察します。 私も仲の良い友を 膵臓癌で二人・亡くしました・・。

イソチャンはマイミクでしたが いつかお会いしたいと想っていた方でした・・・。 やはり 想った時に会わないと こういう悔いを残すことになりますね。

礼子さんとの最後のダンス イソチャンの想いが込められていますね。 お知らせ頂いて ありがとうございます。 イソチャンにも ありがとう!。

          心から ご冥福 お祈り申し上げます!。

草村さんのホームページ訪問をおろそかにしていたところに,五十川さんが亡くなられたお知らせをいただき驚きました。吉祥寺ホームの夢のダンスで初めてお会いしたのが確か3年くらい前だったように思います。しかし,「イソチャン」の名前でホームページで馴染んでましたので,初対面とは思えませんでした。いただく年賀状から,ダンス人生をエンジョイされているとばかり思っておりました。心よりご冥福をお祈りします。

吃驚しました。
数年前大阪でお会いしたいそちゃん、人情味あふれるやさしいいそちゃんが、どうして~~と涙がこみあげてきました。
reikoさんの珍しいご訪問で飛んできましたらなんと
悲しいお知らせをしりました。

今頃になってすみません。
心からお悔やみもうしあげます。

草村さんのHP、いつもはちょくちょく楽しみに拝見させていただいていたのに、ちょっと間が空いてしまい、久々に開いたら、五十川さんの訃報…、絶句してしまいました。
私の不徳の致すところで、夢のダンスへの参加が続けられず、それでも3回ほどご一緒させていただき、また、王子の北とぴあのダンスパーティーの時にもお目にかかれ、踊っていただきました。
それだけのお付き合いでしたのに、とてもステキなお年賀状をいただき、お孫さんに囲まれて、ダンスも楽しまれているものと思っておりましたのに、残念です(その年賀状で「イソチャン」が「五十川さん」であると初めて知ったのですが)。
私も50代の友人と60代の先輩をすい臓がんで亡くしました。どちらも病気が分かってから1年足らずで天国に逝ってしまいました。
草村さんもさぞお力おとしのことと、お察し申し上げます。元気な私たちが少しでも楽しく有意義な人生を送ることがせめてものご供養になると信じ、生きてまいりたいと存じます。
イソチャンのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/813

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2018 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura