≪2006年12月 | メイン | 2007年02月 ≫

2007年01月29日

2月2日はダンスパーティ!

下の写真は今年のお正月のものでボーカルの大村梨花さんと。
ふふ。今週は「キッパリ!」の収録がナシになったので、ダンスボランテイア「夢のダンス」の音楽を担当してくださっている「バックビート」が出演するダンスパーティに出席しま~す。
 『 ふふ。好かったら、ごいっしょしませんか!』
 08.1.4梨花.jpg

 2月2日(金) 17時~21時
会場は、品川プリンスホテル「クラブeX」 
食事タイムには、ナント ☆☆ オペラ歌手大村賢哉さんの歌 ☆☆
も楽しめて、ダンスバンド『エディ田中とバックビート』の生演奏で踊り、軽いお食事も付くダンスパーティなの。、今回が9回目で、わたしはエディさん達を応援したくて、可能な限り出席してきたの。ふふ。 今回は名古屋だからって諦めてたのに、ラッキー!
会費は2種類で11000と15000かな? でもね、優雅にダンスを楽しめる会なの。
男性は上着着用の指定がある位なので、わたしも少しは、おしゃれをしようかな?と。ふふ。
興味のある方は、お問い合わせの上で、お出掛けください。(リーベの会・03-3851-0065) 

この日記にコメントを書く

toptop

連ドラ『キッパリ!』初日デス!

昼帯は、コノ時間に昼食をと決められる人向きかしらね? チャンネル合わせてね。 スタートから見ていただくと親近感もわくでしょ? わたしの出番は2月7日からかな? ご承知とは思いますが・・・TBS 13時半~14時。
PICT2364.JPG

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月27日

次回の出演作品

1・29から始まるTBSの昼帯ドラマ『キッパリ!』にわたしが登場するのは、第2週の水曜=2・7からですが、その前に↓の作品に出ています。
中村俊介さんとは以前、『ツーハンマン』という作品で親子の役を演じたことがあります。好いオトコなのに、とっても優しい方なのよ~。ふふ。

2月2日21:00~23:00
フジテレビ・金曜エンタティメント
浅見光彦シリーズ第25弾
『箸墓幻想』

金祐子彦・監督 峯尾基三・脚本

中村俊介さんと

榎木孝明さんからバトンタッチした人気シリーズのご案内。
ウッカリしていて、急なご案内になりましたし、わたしも三シーンのみの出演ではありますが、【中村俊介さんの浅見光彦】お愉しみくださいね。
共演者はお馴染みの西田健さん・前田愛さん・小倉久寛さん。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月24日

この集合写真の間には

昨年11月は旅から旅の一ヶ月でした。その中で参加した水俣での、行政による自主制作映画『恋路物語』の、集合写真です。

File0396.jpg

File0395.jpg
この二枚の間に体験した密度の濃い5日間の話を纏めようと頑張ってます。今週の名古屋での仕事が終わり次第に!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月23日

葉山も自然破壊?

葉山の 真名瀬海岸も壊されるの?
ミクトモちーちゃんの日記を読んだら <<<「海岸遊歩道」の工事によりの全て、及びその他の砂浜がなくなるらしい。 >>>って書いてあったの。 それで、大分前に【明治村】を見学した時の事を思い出した。
わたしは歩くたびに、足許で好い音を響かせる【玉砂利を敷き詰めた道の贅沢さ】に悦にいってたの。
でも・・・・脇には『 ここ、歩きにくいわねえ。舗装すれば良いのにねえ?』って、プンプン怒っているグループがいたの。 
あの時は、感覚の相違だって、聞き逃したけれど、<歩きやすくするコトが、全てに優先するベキなんでしょうか?>
我がまち武蔵野の  井の頭公園も、ドンドン遊歩道の整備が進んで、雨上がりの土の上を歩く嬉しさは奪われて久しい。
散歩は 土 や 砂 の 凸 凹 を 踏みしめて こそ 楽しいのに ね~。

あ~あ、葉山もかあ? ドコもかしこも、コンクリートで固めまくるのね。 『 そんなに自然を破壊しまくってどーするの?もったいない!デスヨねえ?』・・・・便利とか、発展のためなの???・・・・・高波被害を防ぐタメの工事じゃないでしょ?・・・何故なのか、答えの分る人教えて!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月21日

言葉の選び方

友人のお通夜から帰宅して、昨日の日記のタイトル 「話しにくい大切な話」・・・・を「伝えにくい 大切な話」に訂正しました。

それでも尚、『伝え難い大切な話』の方が好いのかしら?と悩んでいます。ふふ。
お通夜の話は、日記では、話しにくくはあっても、伝え難くは・・・・・ないのですよね。
いのちと愛・平和の話は、伝え難いと常々思っていたし、大切な話だから!と張り切りすぎて、違う意味の題をつけてたのですね。・・・言葉を仕事の道具にしているのに! スミマセン!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月19日

伝えにくい 大切な話

わたしには、神戸の震災体験者のミクトモがふたりいます。
ひとりは 極々身近にいる 後輩の若い女優さんですが 彼女は今も、そのことを日記には勿論、フダンの暮らしの中でも語りません。
もう一人は、観客の一人でもある早百合さん。この方は折に触れ震災の話をなさる。
彼女の日記の一部と、書き込みをされたAさんのコメントの一部を引用させていただきます。
早百合.jpg この写真は、早百合さんの日記からパクリました。
今日は、12回目の 震災記念日です。
写真の花は 池の中に参列者が 一つずつ手にした 菊の花を  池に並べた所です。 この池の下(地下)に部屋があり 亡くなった 方の お名前が 6610人が 刻まれています。  工場の下敷きになり 生きたまま 焼け死んだ 知人の名前を手で 触り 毎年会話を交わして来ます!!。。

おいらは震災日の前年に 吹田から広島に転勤して 震災を避けられました。
今勤務している西宮北ICは そのとき 大騒ぎとなっていたのを覚えています。
そんな日から10年たって 復興した 神戸に転勤してきて 何不自由の無い生活。
幸せと思う反面 まだまだ震災の苦しみと戦い続けている人たちが  数知れず居られる事を聞くたび  悲しい思いにとらわれます。
亡くなれた方の冥福を祈ると供に
今も震災の苦悩と戦い続けられてる皆さんの
幸せを祈らずには居られません。
と書いた後に・・・・・  今日は、12回目の 震災記念日です。
・・・・・と付け加えている Aさんの文章(おわりの一行
からは 深いため息も聞こえたように思いました) 自分と同じ思いのひとなんだろう、と親近感を感じ (共感の色文字にして) 転載させてもらいました。

そして改めて 平和のこと・いのちのコトを 語り続けてゆく事の大切さと、難しさ を考えています。
あわただしく流れてゆく日々の中で、 どのような伝え方をすれば、 【 戦争と平和 ・ 震災や戦争で失われたいのち 】への わたしの思いが、観客の皆さまに共有してもらえるのか、語り合えるのかを考えています。
 心ならず 死んでしまった人のために 残された者はかたり続けましょ。いのちの大切さを。 語るのは難しくても、諦めないで・・・・!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月18日

地球温暖化に、思う。

昨日の、霜柱を踏んで遊んだ日々を懐かしむ会話の、ツヅキ!
地球温暖化の所為で東京では四季の変化を昔ほど、感じられなくなっているコトが、気がかりですよね!
・・・・その地球温暖化防止のために、ホテルで実行してるコトがあるの。(言い方が、少し大げさカナ~?)あはは。

部屋のキィと連動して消えない場合は、外出中の節電。
室温を低めに調節。・・・・コレは喉を守るためにも有効なので、深夜は切る場合が多い。
もうひとつ、こんな試みも、してます。
ハウスキーパーさん宛てに【 地球に優しく生きるために、資源を大切にしたいので、省エネ生活を目指してます。今回は3泊しますが、浴衣・歯ブラシ・シーツの交換と、ベットメークは不要です。】メモを書き置くの。
歯ブラシや、ちいさな石鹸でも毎日捨てるのは<もったいない!>から嫌なのね。
バスルーム以外の掃除も不要と言う事も少なくないの。・・・・・・椅子や、調度品を毎回使いやすく並べ替える手間も省く為デモあるの。(使いかけの椅子とか、開いたノートがそのままの姿で、あったりすると)自分の部屋に帰った感じがするでしょ? ふふ。判ってもらえます?この感じ。・・・・・地球に優しくじゃなくて、自分に優しくなの?!あはは。

皆さまには、バカバカしい事かなあ?
どれも、とるに足らぬコトばっかりでしょうが・・・ささやかでも地球に優しく生きている!・・・積み重なれば力になる筈だ!って、思いたいじゃない?  

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月17日

霜柱

霜柱を今年初めて見たわたしの日記に、Sさんから『霜柱…東京では出来ませんか?家の庭の霜柱は融けずに毎日元気です。』とあったので思い出した事がいっぱい。   
そのSさんが、日記に霜柱の写真載せてますともあったので、写真を見に行ったりもしているうちに・・・・・・ふふ。☆ 子ども時代に、タイムスリップ。

何故、あんなに一生懸命にやったのかは不明。(意味は思い出せそうな気もするが・・・・今は楽しく遊んだ、あの感覚を話したい。ふふ。) 小学校に行く途中の話。 道ではなく、道路脇の畑に立った霜柱の上を歩くの。  一歩一歩、膝を高く上げ、霜柱を威勢よく踏み砕く。  日陰のほうが良い音で砕ける。 その音は・・・シャキシャキ・シャクシャク・サックンサックン・・・ど~も、上手く描けないなあ。  でも楽しかった!あれが、楽しかった・面白かったって、単純ね!

 たまに現在でも同じことをするコトがあります。・・・・・去年行った根室の公園でも、確かやったなあ。あはは。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月16日

石和温泉

15日~16日は、冷え込みのキツイ山梨竜王町でのロケ。 
今年初めて霜柱を見ました。 
建て物の影にわずかに残る雪も・・・。
かなり早起きをしたので寝ぼけまなこのわたし。「あれは果たして雪だったの?」と思うほどの雪デシタ。
15日の宿は石和温泉。
シンプルと言うか、湯船と洗い場のみの大きなお風呂。でも、泉質は肌に気持ちよいので、心ゆくまで浸りました。 
甲斐の山々の向こうに、【借り物】みたいにちいさな富士山があったのも可笑しかった。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月14日

Shall we Dance ?

帰宅早々のわたしに家族が『好いもの録画しといたよ』と言いつつ、アメリカ版『Shall we Dance?』を再生してくれた。どーやら、わたしと一緒に観る予定にしていたらしい。
ゴメン、試写でも劇場でも観てるんだ~!・・・・と断って、別のことをしながらも、さり気にチラチラと家族の反応をみていた。 あはは。

「皆さまに、アメリカ版も先入観ナシに観ていただきたかったので、感想をいわずにいたけれど、もう 三年前なの?」
『そう言えば、たま子先生と巡りあって、丸々十二年 が過ぎたンだ~! 』と、感慨に浸った。
わたしの心の中だけでなく、多くのひとの心の中で、少しも古びていない、我が周防正行監督の『Shall we ダンス ?』
素晴らしい作品に・役に出会った幸運を思った。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月13日

「夕べ、観ましたァ?」ふふ。

仕事が終わって、ホテルに戻り、何気なくスイッチ入れたら、アメリカ版の「Shall we Dance?」 でした。 しかも【映画の虚の部分<嘘>を、映画の国らしく、実に上手に見せてくれた、お教室でのタンゴの場面】が写ってたの。・・・・・これは、ラッキー。
周防組の何十倍もの予算を使っていたようですが、やっぱり・・・・・このタンゴの場面以外は 『すべてが本家・周防作品のほうが素敵だった、でしょ?』 ふふ。 『 皆さまも同じ考えかと思いますが、いかが?ど~お?!  』 って、ひくい鼻を ヒクヒクさせてるの ご理解いただけます?! あはは。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月12日

最初っから

書きます、書きます!と言ったものの・・・実行出来ずに終わった。
勇み立って、エッセイに取り組もうとしたが、最初で躓いた。
ノートパソコンを、手に入れ1~2度使って、割合上手く出来たのでその気になっていたが、ビュウのエッセイを書くための18字詰めの原稿用紙が、画面に表示できないの。ふう。
操作方法が、正確でないからだと思うが、にっちもさっちも行かずお手上げ。
問い合わせるにもNYとの時差もあるので、何とか自力で、とアレコレ試しているうちに、持ち時間は使い果たし、何について書きたかったのかさえ忘れちゃった! うう~ん。 東京に帰ってからに しーよーう!あはは。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月11日

目的と行動の、ア・イ・ダ

目的と行動・・・・俳優は台詞を言う前に必ずコレを考えろ!と指示されています。
ダカラ~、フダンも~、「行動は、目的に適っているハズ!」と、思い込んでいました。皆さまよりは、デキている!と思いこんでいたのね。ふふ。
トコロガ・ドッコイ・・・・・これがかなり、出来てないの! 否・まったく出来てないの! あはは。
↑この文章を書く前にわたしは、昨日の日記を開いて
 『すぎちゃん。さちいもさん。おはよう!』 と、いい気分になってました。
そこで一服、と紅茶を入れながら思い出したの! 【 昨日の日記に、自分が今朝するべき行動は<原稿書きだ>って書いていたのよね!】 あはは。 
そこでやっと『 オット~!なぜ、パソコン開けたのかを考えないと・・・イカン!』・・・・と、なりました。ふふ。

毎日の暮らし・目的と行動もう少しちゃんと、しなくては!・・・・・って、お・も・う・わ。 ふふ。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月10日

休まずに書きたい

まだ、キイを見ての入力なのに、したい事が増えている。そのために、ブログにっきの移動もしました。
ブログでの皆さまとの交流も、大好きなライブ活動のひとつ、と考えたからなの。 だから、なるべく休まずに書き続けたいのですが・・・・・???
華ちゃん先生は当分の間、居ないし、勉強をしに行ってる人に、心配をかけたくもない。だから、祈るような気持ちでパソコンに接しています。 あはは。 おかげで、ナントカ無事に年賀状とかも無事に終了! 旅先でも、こうしてノートも開けてる!

明日は撮影の開始が午後なので、その前に、ビュウの連載エッセイを!と考えてま~す。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月09日

何で?

明日から名古屋なので、我が家からの富士山日記はお休みになるのですが、今日の富士山・・・・シルエットははっきりと見えるのに、雪の白は見えずに <黒っぽいフツウの山> になってるのよ~。 ウ~ン! もう、スモッグで霞んでいるってコトなのかしら?
沖縄のミクトモが毎朝、日記に添付している【青空】と、見慣れた東京の【青空】の差を思う。 ふふ。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月08日

華ちゃん、NYに。

tabi-32.jpg tabi-33.jpg
↑は、ブロードウエイとセントラル・パークでのスナップ。
どちらも、03年暮れに、NYでの【HBスタジオのワークショップ】に参加した折の休日のもの。 このときに仲良しになった俳優仲間の一人が、わたしのパソコンの先生・華ちゃんなのです。 (わたしの右が華ちゃんコト華岡陽子さんで、左は石津真奈美さんで~す。)
そのツアーの第3回目が今日始まって、華ちゃんはNYに!
今回は参加者が10名位なのだそうで、より丁寧なレッスンが受けられそうなので、参加出来る人が、うらやましい!
ついでに、もう一枚、ご紹介。File0394.jpg
反射があって、少し解かりにくいかも知れませんが、よ~く見て!
華ちゃんとセントラル・パークで 「お茶しよう!」 と覘いたお店にいらしたレディ方が、一緒の写真に納まってくださったの! 10名もの、キレイな帽子を被った美しい中年夫人がガラス越に見えたので、チャッカリ撮影しようとしたら、皆さんが 揃って【ニッコリしてくださったの!】
ふふ。わたし的には<おしゃれな思い出>

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月07日

雲の中

お正月は、富士山の見える確立が高いので、毎朝団地の廊下を端まで歩く。
残念ながら、今日は白い雲が富士を隠してたの。 もう一度見に行けば見えたはずだが、約束があって仕度に追われている内に、失念。
富士山との朝のご対面をカンペキに忘れる頃には、仕事モードとなる。 今年も元気でガンバ!

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月06日

ふふ。仕事も・・・

お正月だからと、ハレハレの話ばっかりしてましたが、今日は仕事の話を少し・・・・。
今年初めての仕事は、次の作品『東京少年』の打ち合わせでした。
タイトルからして、不思議でしょ。
OKがでてから詳しくご紹介しますが、内容も不思議なの。  『少年と少女・ふたりダケの話』って、言える位に出演者の少ないオハナシなの。
わたしの出演シーンは3つ、のみですが大事な役なので、監督さんから話を伺うために昨日局まで行きました。
出演場面が少ないと、【役を把握するための材料も少ないので】不安になる場合があります。
=シナリオにある台詞だけでは理解出来ない部分を、監督さんから補足説明を伺って、納得してから撮影現場に行く訳なの。

 

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月05日

記念写真

バックビートの皆さんとの記念写真PICT2356.JPG
昨日の踊り初めで訪れた、東宝ダンスホールの入り口で。
わたしの両脇の方が、このバンドの歌姫・大村梨花さんと、バンマスでボーカルも担当するエディ田中さん。紋付袴は、お正月だけの晴れ姿。でもこれが、意外と似合うしカッコ好いので、人気もあるの。 ふふ。
ダンスをしない方のために、ご説明を・・・。 今都内には三軒のダンスホールがありますが、毎日ふたつのバンド(エデイさん達のような、ボーカルバンドと、オーケストラバンド)の生演奏が楽しめるんですよ!   そして、この東宝ホールは、天井いっぱいにキラキラ光り輝く豆球が、ホントに綺麗なの。 お見せできなくて残念!  何故なら・・・・・・プライバシーを守るため、ダンスホール内では、誰もスナップは撮りませんし、撮ってもいけないのです。 
時折、ケータイで記念スナップをと申し込まれた時なども、わたしはその人と、ココまで出てきて、パチリというコトにしているの。 ふふ。

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月04日

踊り初め

(⌒ー⌒) 新春の踊り初め・三連荘 (⌒ー⌒)
何てハッピーなお正月なの?! ふふ。 今日 1/4は <夢のダンスの音楽テープ>作りに協力してくれた 『エディ田中とバックビート』 の皆さんが、羽織袴姿で演奏なの! 日比谷の東宝ツインタワー。 明日 1/5は 18時~21時 鶯谷のダンスホール、新世紀。 その次の日 1/6は 16時~19時 ステレオ・ホールで、ダンス踊り初めの予定。
yume-4.jpg 今日の衣裳はこれではないのですが、雰囲気を。

日にちによって、2~3人と少人数の日と、地方から20名もの参加者のある会だったり、とマチマチですが、誘っていただけるウチが・・・華、ですヨね。 ふふ。 今年の踊り初めは、ナント、都内にある三軒のホール全部に! ふふ。  スミマセンが 嬉しさで 笑いがとまりません。 何と言っても、生演奏の音楽に乗って踊れるのが、嬉しい。 エネルギーを、心身共に吸い込んで来ま~す。

 

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月02日

一年の計は元旦にあり、と云いますが、若かった時のように<立派な一年の計画>を立てたりはしない。
でも、元旦の夜は、その気になってゆっくりとお風呂に入り【この一年を占うためにもゼヒ、縁起の良い夢を見たいなあ!】と、祈りながら眠るの。 夕べも【 新しい年が素晴らしい年になるように、かなり念力をかけた 】のに・・・・・・何故か、夢を見なかった! あはは。
で・・・・『特別のコトが無い、いい年なのだわ!! 』・・・・って、決めた。
そして7時に起床し、また団地の廊下の端まで行った。ふふ。 雪化粧は見えませんでしたが、今日も富士山はお出まし。 また、富士山を拝んだ。 昨日と同じように、素朴に一年の健康を祈った。 ふふ。 ヒトって、こうやってトシを重ねるんだわ~! ねっ! 

 

この日記にコメントを書く

toptop

2007年01月01日

ありがとう&おめでとう

新しい年の初め、真っ先に言った言葉が 『 ありがと。そして、おめでと。』
それから、団地の廊下をトコトコ端まで歩き、薄っすらと見える白い富士山に手を合わせました。
そして今、温かな陽射しの許で  皆さまに新年のゴアイサツを 申し上げてます。ふふ。 幸せです。(⌒ー⌒)
お日さまと、わたしを支えてくださる多くの人に、感謝します。
今年も、ど~ぞ、よろしくお願いします。(⌒ー⌒)
そして、あなたの新しい年が、健康で・穏やかな好い年と成りますように!

(賢明なる皆さまには、↑の言葉は 何ノタメニ 誰ニ 言ッタカ、ご推察がつくでしょ? ふふ。)
ふふ。昨年末と言うか~、夕べかなり遅い時間にわたしは・・・・・『多くの人に支えられて生きてきて、その恩義を(その方には無理なので、社会?にカナ~)少しでも還元したいと考えてはいるのですが、相変わらず皆さまに援けられています。
でも、人は 人という字が示すように、互いに寄りかかって成立するんだから、それでも好いんじゃな~い?と、ドジはドジなりの理屈も持ってるの。ふふ。新しい年もよろしく!』
・・・・・・トカ 言いながら、人に寄りかかり、ジタバタと神頼ミ  もしていた ドジ人間なのに・・・・・。
お日さま。『あなたは、エライ!』 温かな おひさまの光に包まれていると・・・・・変身出来ちゃうみたい。 清ました顔して 『ありがと。そして、おめでと。 』 だもんね。ふふ。 『 おひさま バンザイ!』  も言っちゃおう。(⌒ー⌒)
  

この日記にコメントを書く

toptop

Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura