≪又しても遍路 | メイン | 間もなく ≫

嬉しいニュース

嬉しいニュースを受けて、久しぶりの日記。
わたしも参加した ラジオドラマ NHK FMシアター「リバイバル」(2010年3月6日放送 50分)が ABU賞(ABU=アジア太平洋放送連合)の  ラジオ:ドラマ番組部門 (部門1位)を受賞!青木豪 作・菅谷昌弘 音楽・佐々木正之 演出

田口トモロヲさんが主演と、ナレーション。利重剛さん(わたしの後ろ)・山口美也子さん(前中央)が出演。わたしは主人公の虻谷健介(田口トモロヲさん=わたしの左)の母親洋子役。洋子は息子の健介を夫と錯覚している時間もあるの。そう、アルツハイマー。田口さんはボケた母との会話もする一方で、振り返ったら別のマイクでナレーションも・・・・!
収録中ずっと田口トモロヲさんを見詰め、見とれていました!あはは。『役を演じながらナレーションもなんて、わたしには絶対に出来ない離れ業!』です。
ドラマの内容は↓  再放送はあるのかしら・・・?。
CMの作曲を仕事にしている虻谷健介(48)は新しい音楽に行き詰っていた。音楽を始めたのも、母・洋子の影響だったし、仕事にしたのも、学生時代の親友・上川に誘われたバンド活動がキッカケだった。元々「音楽がすべてという人間ではない」と思っていた。音楽や音に囲まれた世界にも疲れていたのだ。最近は、母のアルツハイマーも進行し、明日という時間に希望も感じられず、半年前に鉄道自殺で亡くなった上川のことを考え、自殺の誘惑にかられていた。しかし、今を忘れ、過去の世界に戻ってしまった母と暮らすうちに、不思議に虻谷本人が忘れていた子供の頃の記憶に出会い、自分自身の「原点の音・音楽体験」を再発見(リバイバル)し、やがて生きる希望を取り戻す姿を、人と音の関わりを中心に描いていく。

コメントコメントを書く

本当に おめでとうございます!!。

内容的に きっと 現代の問題を鋭くとらえ 表現する中に 前向きに生きる 主人公の生き方が 共感を 読んだのでしょうね!!。

世の中には 色んな お苦しみがありますが 明日は我が身!! 

機会があれば 一度 是非・聴いてみたいと思います!!。

受賞おめでとうございます

ラジオには、テレビにはない演出などのご苦労があったかと思います

再放送があれば是非聞いてみたいです(^^)

受賞おめでとうございます。
ラジオのドラマは、画面が見えない分色々想像でき楽しいですよね。
最近、ラジオって聞かくなりました。再放送が決まったら是非教えてくださいね。

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/787

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura