≪匿名探偵 | メイン | 公認? ≫

八百万の神さまに見守られる?!

昨日・11月25日は松江の劇団「あしぶえ」の『安寿と厨子王』の千秋楽。
幸運なことに<出雲大社>には八百万の神さまが、年に一度集合され、話し合いをされる日に松江入りをした。
神無月ではなく神在月。。。。
わたしの信じる<演劇の神さま>もお近くに居られたからか、大入り満員のお客さまの拍手を頂いて、公演は無事に終了。
作品は公表で来年の再演も決まったという。。。。

半年にわたる松江通いは、大変ではあったが『もう終わっちゃうのか!』と、今になって思う。
もっと、出来ることがあったようにも思えるし・・・欲張りなのよね。ふふ。

長期の仕事だったが、元気に渡れて、ほっ。
ほっとして腰がぬけちゃいそうな気分。
・・・そのマンマで居るわたしじゃ、ないけれど・・・まずは、あははと笑ってみよう!あはは。
(やっぱり、くたびれてるわね。ふふ。)

コメントコメントを書く

出雲で神様に見守られての舞台。
不思議な縁を感じますね。
お疲れさまでした。
どうぞ、お体を休めてくださいね。


コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/898

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura