≪5分って | メイン | ドラマが好き ≫

読みにくいなあ

昨日の日記を読み返して読みにくいから修正したいと思った。
編集ページではなく・此処で書きなおしてみます。あはは。

一回ごとに 使い捨てるのって勿体ないと思っていたドライアイを治す目薬には< 使う時にはよく振れ>また<日光に当てないように、こちら側を↑にして保存>等いくつもの指示があり、それは守っていた。
だけど 半年も使っていたのに 正しい使い方を 理解していなかった。治らない訳だ!~ぼけたのかな~? !
・・・トボケているのじゃなくて・本音。だから こわい。

ともあれ『ドクターの言いつけ通りに、今日から一ヶ月間、真面目に朝・昼・晩と、キチンと頑張ろう!』と思い、ふと指示書の文句を明るい陽ざしの下で 読んだ。
白い粉末入りのそれには<点眼後は
目を閉じ 目頭を1~5分抑えてから 眼を開けろ>

ちいさな眼から白い液体が溢れるが、眼がしらを抑えた。心の中でカウントして、そっと時計を見た。
きっちりと計ると 5分って 相当 長い!もったいないと感じた。

そして・・・(自分の眼を守るためなのに)”勿体ない時間と思う自分”が 切なかった。

そして、この5分をきっかけに、効率を最優先にしてた60年の生き方を考えている。
演劇の道を歩き始めてシャカリキになって・頑張ってきた。
バイトをして暮らしえ、家事をこなして劇団に通い、時には映画や芝居も観たいし、飲みにも行きたいなぁと毎日スケジュールを詰め込んでいた。

5分の長さを感じて泣いたのは コセコセと生きてきた人生って失敗だと思ったからかなあ。
自分のしてきた努力を『失敗』だと括りたくはないけれど、失敗部分を認め、改める勇気は欲しい Leiko。

~~~長い休暇でしたが、今こんな気持ちでいます、と、書きたかった。

以下は、ずいぶん昔の話なのですが・・・

会話中でもその会話、や思いついた言葉を、苦もなく入力表記ができる友人を見てカッコ好い!と思った。羨ましかった。

その姿に憧れ、パソコンを買い、華ちゃん先生をコーチに迎えてHPを開設しツイッターやフェイスブックにも挑戦したけれど、思うようにはならなかった。

そして今”トシには敵わないから”と、居直っている。あはは。更新も、ボチボチ行く事にしましたので、よろしく!

コメントコメントを書く

Leikoさんの60年の生き方。
とっても素敵だと思います。
うらやましくもあります。

どうぞ、これからも
お元気に日々をLeikoさんらしく
笑顔でお過ごしくださいね。
目も大事になさってください。

更新もボチボチ。
はい、お待ちしております😊

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/1107

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2018 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura