≪これからベトナムに・・・ | メイン | ベトナムでの日記・その2 ≫

ハノイに到着

映画『ベトナムの風に吹かれて』撮影のためにほぼ一ヶ月、ベトナムでくらす。27日、16時40分に羽田を出て、22時40分にハノイ空港に。フライトに疲れた私、「ホテルに着くのは24時近い、すぐに寝よう・・・・。」と、思った。 015
でもね、大森一樹監督と(少数精鋭だから、これからが大変な)スタッフと、今回の作品の原作者(ハノイ在住の)小松みゆき先生が、笑顔で待っていてくださった。
『無事に到着、お疲れさま!』
『ゆっくりと、休んでください!』
『おやすみなさい』を言うために・・・。嬉しかった。

部屋には小松先生からの花かごがあった。長旅に疲れて「すぐに寝よう」なんてぼやいていたのに「バラの美しさは、部屋よりお風呂場かなあ~」なんて、あちこち移動して、写真をパチパチ。夢中になっていた。。
025
気がついたら3時!まだ、荷解きもしていなかった。
032
枕元に花を置いて、寝ることにして、またパチリ。あはは。

ふふ。好い仕事が出来そう・・・・
気持ちよい朝。035
8階の部屋から見える大通り風景。次回お話しますが、こんなに迫力のある道路、見たことなかった!スゴイ迫力に圧倒されて、散歩に出る勇気は、無くなった。あはは。
今日は一日中、室内で過ごして、英気を養う日に・・・。045 で、長い日記も書けました。

日本とベトナムの合作映画で、主演は松坂慶子さん。
わたしは、越後からベトナムの娘に引き取られてきた、痴呆症のお母さん役。
『ガンバ!』で~す。

コメントコメントを書く

長時間フライトお疲れ様でした。
ハノイでの早速のアップ、嬉しくなりました~。

どんな映画なのか、公開が楽しみです。

フライトお疲れ様でした。
『おやすみなさい』を言う為に待っていて下さったなんて 疲れも吹っ飛びますね。
松坂慶子さん 『ぼんくら』繋がりですね。

ハノイの道って車よりバイクの方が多いんですね。広い道路を我が物顔で疾走するバイクの群が凄いです。ゆっくりして撮影に臨んで下さい。

ハノイでの撮影、お疲れ様です。昨日は暑い一日でしたが、ハノイもこれから寒くなってきますので、体調を崩されないようご自愛下さい。おすすめのベトナム料理はブンチャー(つけ麺)ですよ。

一ヶ月間もの長期、しかもハノイで。
大変ですが、 大森監督、松坂さんとのお仕事、楽しみですね。
松坂さんとは「ぼんくら」でも共演なさっていますから、心強いのではないでしょうか。
お二人が演じる母と娘。
今から興味津々です。
ハノイの道路の迫力には驚きました。活気ある街が目に浮かびます。
どうぞ、お体大切に。
Leikoさん
応援していますp(^-^)q


コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/990

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura