≪おヘチャだけど・・・・ | メイン | 5月1日は五所亭忌に ≫

萌える緑

この時期の木々の緑色には目を奪われますね。生きることに忙しかった頃には見過していた豊かな色彩が、向こうからとびこんでくる。
PICT3816.JPG
このすぐの道で5~6日ほど前に、散る花びらに見とれている原田美枝子さんを見かけました。その姿はやっはり美しかったで~す。

PICT3819.JPG
緑豊かな我が武蔵野には・・・・ちいさな公園がいっぱいある。・・・・・最近ベンチを置くとか大きな石を運びこむとか、手を入れすぎて居るの。散歩の度に気になります。
PICT3823.JPG PICT3821.JPG

コメントコメントを書く

新緑…萌黄色(´ー*`)キラーン
大好きです。
こちらは桜が散って
やっと葉っぱの色が出てきました。

眼鏡をかけてるLeikoさん
とっても可愛い(*'ー'*)ふふっ♪

>すぎちゃん、今晩は!

緑色の種類の多さは、メガネをして見てきましたが、写真にはしにくいのね~。
それと、日よけのメークはしていましたが、この写真はメガネなしで見て欲しかったなあ~。あはは。

武蔵野市は本当に緑がきれいな街ですよね。
黄色いお花は何ですか?
ビタミンカラーのバック、とてもお似合いです。

そう言えば、しばらくお仕事をお休みしてまして
お昼の番組も見ています。
レイコさんの、患者さん役も拝見しました。
かつての恋人を思い出して、まるで昨日のように
語り聞かせるシーン。
一気に情熱的な女性に映りました。
素敵なおばあちゃまでした。^^

暖かくなって来て、花も咲き乱れてきましたね〜♪
綺麗で きょろきょろしちゃいます(^^)
すぐに新緑の季節も訪れるのでしょうが、これからは 増々 過ごしやすくなりますね♪
体調にお気をつけて お仕事がんばって下さいませ(^0^)/

>ヨウコさん。
黄色い花は、一重の山吹だったと思います。

スイート10の役作りに、好意的なコメントをありがとう!
わたしは割りと常識に縛られている人間なので、<いけない恋の勧めをする人物>を嘘っぽくしない=わたしがその人物の存在を信じて演るというのかなあ、ソコが難しい役柄だったの。
わたしは演じる役にはいつも<肯定できる部分を探して>そこから入ってゆきます。
でも肯定できない部分こそが、その役の本質で、鍵となる大事な部分って訳なんですヨ。ふふ。コンナ話、判ります?
今回の役には少し距離を感じていたので、末子さんに共感していただける人がいると、嬉しいんです。

>まりまりさん、こんにちは!
コメントから貴女の穏やかな笑顔が浮かんできます。
健やかな日々をお過ごしのようね。良かった良かった。
↑これはね~人間、元気でいることが、いかに大事か判ってきた者のセリフです。あはは。

貴女ともいつか(上のヨウコさんへの書き込みのような)話を交わしたいなあ、と思っているのよ。(確か お母さまと一緒にスイート10を見てくださっていると、お聞きしていたので・・・・。)

山笑うという季語がぴったりの景色ですね。

 Leikoさん、今日で開業から二年になりました。あっという間でした。

 お陰様で蕎麦筋肉もついたようでなんとかやっております。

 これからもゆるゆるといきたいと思います。

>富地蔵さん。

開店2周年とのこと。

おめでとう!

お仕事がキツイ日には、わたしのお勧めした<ゆるゆると参りましょ!>を思い出してくださっているようで、嬉しいです。 
これからも、ゆるゆると、がんばってくださいネ!

今日は78歳のお会いした事の無い男性から 『 時々、日記を読みに訪問したいので、ヨロシク!』との、メールが届いたの。
普段はゆるゆるしているわたしですが、その方へのお返事は速攻で書きました。
(78歳だからって、寿命を考えたワケではありませんよ! ふふ。・・・念のため!)
生きているって、楽しいですね。あはは。

新緑の綺麗な季節になってきましたね☆

礼子さんの書かれている通り、忙しい時には
本当に見逃しがちな季節の変わり目。。。

すっごく感じる事は幸せですよね!

季節のお花や木々を感じられる武蔵野の地は
とても人気の住宅地というのはよく理解出来ますよね~♪

千葉に引っ越してから、吉祥寺などから縁遠くなってしまいましたが、また時間が出来たら足を運んでいろんなお店も公園も探索してみたいものです♪

それまでは、礼子さんのBlogで楽しみます☆

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/608

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura