≪お久しぶり! | メイン | つい・・・・・ ≫

こんな時代の選択

わたしが子どもだった頃は、生活は貧しかったが穏やかに時が流れていた。年の瀬に<一年間の重大ニュース>を選びあったりもした。
最近は確かに便利にはなったが、毎日のように重大ニュースを聞かねばならない。何とも<切ない時代>となってしまった。
こんな時代に、時代遅れなのかもしれないけれど、辛さや厳しさを嘆く事ではなく、わたしやはり<人間讃歌>を選びたいと思う。
この選択は、わたしにできる<精一杯の抵抗>のつもり!
『元気で、ガンバリましょうねっ!』

コメントコメントを書く

(;¨)(;・・)(¨;)(・・;) ウンウン
どうしちゃったんだろう??って言う位
毎日が悲惨なニュースの連続です。
この間も知人と話しました。
「子供の頃殺人事件なんてたまにしかなくて重大ニュースだったよね」って・・・

嘆いてばかりでは仕方が無い。
小さな力かもしれないけど
一人一人が今を見直して元気に暮らさねば!!

Leikoさんの日記にうなずく今朝の私です。

>おはよう、すぎちゃん。
ともあれ、わたしたち大人は【あなたを大事に思っているよ】の気持ちをこめて、ご近所のちいさな子どもたちに<声>をかけましょ!
おはよう!
元気そうね~。
行ってらっしゃい!
おかえり~!

人と話をする習慣は挨拶を覚えるところから始まると思うので・・・。ねっ!

東北地方の地震のニュースに、我が身に起こった災害とオーバーラップしつつテレビに釘付けでした
毎日起こる殺人がニュースとして流れる度に悲しい思いに浸ってしまいます
自分自身は明るく  と言い聞かせの毎日なんですが
leikoさんの提唱する夢のダンスパーティーに少しづつ近付きたいと私なりに頭を使ってます
良い世の中になって欲しいです

<精一杯の抵抗>ですね。
私も心がけたいと思います。
最近の私は、どうしても黙っていられない気持ちが勝ち過ぎて・・・
つい日記も支離滅裂に~

もっと頑張っている人や心温まる話題を放映して欲しいなぁ。
災害や事件がトップに上がるのは仕方ないことでしょうか。

自戒の念もこめております。すみません。
明日も笑顔でガンバです!

 よく今はウツの時代などと言われますが時代に流されない自分を持たないといけないんでしょうね。

 そんな気がします。

 人間賛歌に一票でーーす。

おっしゃるとおり!さすが 草村さん(^^)
ほんとに どんなに辛くても嫌な事があっても 時間は止まってくれません。
前に進んでいくしかないんですもの・・・
がんばって まいりましょうね♪
先輩!よろしくお願い致しま〜す(^0^)/

Leikoさんの「人間賛歌」、私も一緒に詠わせてください~(〃∇〃)
今の時代って、どうしても一人ひとりが孤立しがちで、声をあげれば、顔をあげれば「道」はあるはずなのに、最悪の結果しか探し出せなかった人のニュースが多いです・・。見てるこちらまで、なんだか悲しくなるくらい。。。

でも、Leikoさんのように私も強くなりたいなあって思いました・・。

本当に酷い犯罪があり、災害もおこっていますよね!
便利な世の中には確かになっているとは思いますが、人の目をみて話をする大切さを忘れている時代ではないかと最近よく思います。
携帯をいつも持っていないと不安な感じで、いつも携帯をチェックしている人や、食事を恋人や家族でしていても携帯ばかり見ている人をみると、ちょっと悲しくなります。
もっと会話をして欲しいです。。。
礼子さんのように、私も世の中に小さな抵抗をしながら頑張ります♪

家と娘の家とは、100メートルも離れていませんし、車も通りません。でも5歳になる孫を、一人で行き来させた事はまだありません。
私が幼稚園の時は、友達と二人で通園してたのに・・・
何か怖くて一人で外に出せない・・・学校に通うようになったら、毎日心配してなくちゃいけないのかしら?

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/623

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura