≪泣かないように | メイン | わくわく ≫

重っ!

のんびりした様子に見えるでしょうが・・・・寄りかかって、やっと立っている感じだったのっ。あはは。
P1020832.JPG
わざと、きっつい予定を立てて、出発した今回の歩き遍路の感想は・・・・
『重っ!』  ↓相棒の背中にご注目!あはは。
初日に<中身を半分、弟に預けて軽くしたリュック>さえ重く感じられ、背負いきれなくて、空身になって~歩いた日もあったのっ!
P1020784.JPG
今回歩いた19番~24番札所までの距離は・・・地図を見て足し算をすると・・・およそ130キロなのですが・・・・山坂なので、万歩計では3万5千歩を越える日が5日も!最高は(46032歩)な~んて日もあったの。
歩くスピードが遅いとP1020830.JPGこんなふうに。
ふふ。でもね、弟と相棒に助けてもらって、なんとか24番札所迄辿り着きました。
 ☆ 『兄さんの分まで、元気に生きよう!』って気になって、帰京しました。
P1020877.JPG
6月6日には、久しぶりのライブ=講演『あったかく生きる』も無事におえました。
報告も、追々しますが、新作の映画も観てくださいね!(詳しくは、お知らせページに)

コメントコメントを書く

3万5千歩はすごいなあ~。
家から教室まで往復歩いても万歩計は15000くらいですからね。

ところで、6月27日(日)3時から6時まで、教室のすぐ近くの中華料理店で、コース食事付きの音楽イベントをやるのですが、Leikoさん、来られませんか?
演奏者は一般から募った愛好家の方8名?です。

スケジュール的に空いているようでしたら是非。
あらためて、お電話しますネ。

130キロ・・・
車で行くような距離を歩かれたんですね
すっご~い(☆。☆)

写真から、美味しい空気と爽やかな汗が伝わってきます

新作の映画も楽しみにしてま~す(^o^)/

同行二人ならぬ同行四人。お兄様の面影も一緒に同行五人・・・
お疲れ様でした。
僕はなくなったおばあちゃんの影響で御大師様ファンですが、四国も西国もちゃんとまわったことがありません。
いつか礼子さんの歩いた道を、歩きたいと思います。

お帰り

「ねこタクシー」の撮影裏側をテレビ放映
mixiに報告しました。

> 菊地雅樹 さん、こんにちは!

自分が計画した行程なんですが、3万5千歩=リュックを背負っての20数キロは、かなりキビシ~の。兄への想いがあっての計画なのに、いつしか無になって歩いていたりしました。ふふ。

6月27日の件ですが、現在の予定では参加できそうなので、嬉しいわ!
リュートの生徒さんたちとの、食事つきミニライブ?

>ブルさん、こんにちは。

がんばって、歩いて、元気になって帰京しました。
今日も久しぶりのお日さま。太陽にてらされた草花を見るだけでも好い気持ち。自然の持つ<治癒力>って、ホント凄い!

>竹崎利信さん、こんにちは。

金剛杖=お大師さまとの同行二人。
坂道では助けられて歩いています。
でもね、罰当たりな言い方ですが、このお大師さまって、ケッコ-重くて邪魔にも思っていた日もありました。あはは。

全工程の3分の2を歩いた最近、やっと被っている菅笠にぶつからないように、杖を扱えるようになったの。

>イソチャン、こんにちは。
いつも、ありがとう。

草村先生
凄いですね。4万6千歩も歩いた日も
有ったのですね。足が痛かったでしょう。
私は沢山歩くと左足が痛くなります。
元気が戻りつつある事。四国遍路の
甲斐がありましたね。流石に。
良い選択をなさいましたね。
             日々笑進 みき

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/767

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2018 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura