≪12日応援に来てね! | メイン | 小林綾子さんと ≫

前祝いだ!

我が家のふたりは7月生まれ。7月5日と13日。モチロン、誕生日を喜ぶ年齢ではアリマセン!でも今年は特別・・・。
ひと月早いけれど、6月5日12時に<スカイツリーの天望デッキ>で誕生日を祝う予定。
ふふ。抽選に当たったラッキーな友人から入場券をふたり分、譲っていただくからナンですっ。
昔、東京タワーが出来たときは『いつでも行けるから・・・・』と言ってたら、アットいう間に何十年も過ぎちゃったから・・・・今回は『生きている間に、登っておこう!』って、コトになった!あはは。
ワインで乾杯は無理かと思うので、ふたりの想い『健康に感謝!』 『これからも元気でいよう!』を、持参する事にした。ふふ。
晴れると好いなあ!

コメントコメントを書く

スカイツリー!
できるまではあまり興味無かったけど、いざできてみると行ってみたいなぁ~と思います!
素敵な記念になりますね!
身体も気持ちも元気で楽しく…!
これからもご活躍を楽しみにしています!
おめでとうございます!

あと、私も7月生まれなので、うれしくてコメント入れました!

お天気になることを祈ります。
お写真アップ楽しみにしてます。

一足先に、おめでとうございます。(^_^)v

スカイツリーでのお誕生日ですか?素敵ですね。
おめでとうございます。

我が家にも7月生まれが二人いますのでコメントさせて頂きました。

15日が主人 22日が8歳になる孫です。主人は毎年 この時期は日本にいますので一緒にお祝いは出来ませんが...
でも毎年15日は日本の皆様と美味しいお酒を飲んでいるようです。(*'ー'*)ふふっ♪

我が家は私と女房、次男がかに座 (あとの二人はしし座) 
礼子さんちお二人もかに座なんですねえ
好い誕生日祝いが出来ます様に晴れる事を祈ります

スカイツリー!!いいですね!
楽しくて素敵な前祝いになるといいですね。
私の誕生日は6月6日なので、5日〜6日と晴れるようにてるてる坊主作りますね!

わあお~。多くの人に、祈ってもらえて、嬉しいです。
どんどん、手が遅くなってちゃんとお返事できなくて・・・ゴメンネ。

まもなく6月に突入する!どうしてこんなに早く時間が過ぎ去るのか!アレもしたい・コレも試したい。でも全部を手に入れる事は出来ない!

返事は書けないけれど、立ち寄ってくださる人への、発信は続けたいンですよね~。
本当にやりたいのは何と何か?・・・色んな場面で<<選択>>を迫られている。
ふう。
今日は夢のダンスを選び、お知らせのトップ記事にしてもらった。
http://www12.big.or.jp/~kusamura/info.html

★やっぱり礼子さんのブログは面白い!!楽しい!!嬉しい!!

そうなんですか。もうすぐですね。おめでとうございます。
■年のせいか、ちょっとグッときてしまいました。

では。(笑)

海まで見通せたけれど 少々曇り空だった。山並み迄は見えなかった。
晴れていたら写真いっぱい撮って、自慢したと思うけけれど・・・気落ちしちゃってお見せできる写真は1~2枚。
相棒との誕生祝のツーショットは・・・撮り忘れた!あはは。

友人がお土産にと、自分で育てた<空豆>を持ってきてくださった。
天望デッキ(地上350メートル)で、コーヒーを飲みながら覘いてみると、茹でてあった。ふたりで顔を見合わせて、笑った。
『ふふ。空を見ながら・・・』『空豆を食らうか!』『あはは。』 誕生祝をしに行ったスカイツリーで、こっそりとつまんだ<ソラマメ>は、ふふ。実に美味かった~!

勿論、30分待ちの行列に並んで天望回廊(450メートル)まで上ってきましたヨ。

草村さ〜ん!
前祝いおめでとうございます(^^)
ビックリ!私が7/13生まれで妹が7/5生まれです♪
相棒様にも何卒よろしくお伝え下さいませ。
ちなみに 我家の相棒くんも相棒様が時々記事に出てこられると「おぉ〜」と言って懐かしく拝見しております(^^)♪

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/863

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura