≪驚きのニュースよ! | メイン | お守り。 ≫

宇宙ー自分=環境

ちょっと、時間があって今朝、環境問題とかを考えている友人に、こんな↓返信を書いたの。

おはよう。
巡業中で、盛岡に居ます。
宇宙(地球)ー自分=環境。
↑この関係表示、面白いでしょ。ふふ。
☆洗剤を使いすぎないトカの、小さな積み重ねも、役に立っている、って思えるのよ。あはは。
地球に優しく生きる。
そのためにもホテル出来る省エネ生活を、考えつつの生活なの。

※ そして、ホテルでは、「シーツ・浴衣・歯ブラシの交換と、ベットメイク不要です」のメモをして劇場に行くの。
普段の生活では毎日シーツの洗濯しないから、それに準じての、省エネ生活の一環のつもり。 です。 ふふ。
ビンボー人の発想かもね。 あはは。
 
今日も2ステージ。 では、行ってきま~す。

コメントコメントを書く

2ステージお疲れ様でした。

 今日は環境問題ですか。

 以前に地球物理学者が「人間が住みにくくなって絶滅しても地球には関係が無い。地球としての生き方をしていくだけ。」ですと。

 だからこそ人間の知恵で永く地球に住まわせていただけるような生き方をしなければならないんですね。

 ホテルの過剰サービスに「ノン」と言えるようなことが日本の常識になったらいい環境になりますね。

 ビンボー人の発想?いやいや「もったいない思想」です。

2ステージお疲れ様でした。

 今日は環境問題ですか。

 以前に地球物理学者が「人間が住みにくくなって絶滅しても地球には関係が無い。地球としての生き方をしていくだけ。」ですと。

 だからこそ人間の知恵で永く地球に住まわせていただけるような生き方をしなければならないんですね。

 ホテルの過剰サービスに「ノン」と言えるようなことが日本の常識になったらいい環境になりますね。

 ビンボー人の発想?いやいや「もったいない思想」です。

2ステージお疲れ様でした。

 きょうは環境問題ですか?

 以前地球物理学者が「環境が悪化して人間が絶滅しても、地球は何ともないんです。地球として生きていけますから。」ですと。

 人類が地球に住まわせていただけるように知恵を出さなければなんですね。

 そのためにはLeikoさんのように過剰サービスに「ノン」と言えるようになれば、少しは地球から同居が許されるのかもしれませんね。

 良き盛岡になりますように。

 エラーが出てやり直したらこんなになりました。ごめんなさい。

Leikoさん、ここでもお話して下さったのですね。
ありがとうございます^^

あ、確かにそうだわ!
ホテルのサービスは、当たり前以上がサービスになってますものね。

連泊するお客様へは個別対応する位になっても
いいですよね。
そして、全てのお客様がLeikoさんみたいになれば
もっと確実に変化がおきますね。

環境を考える人は本当の優しさを持っている人です
まさに「たまこ先生」なればこそです

>富地蔵さん。
こんにちは。こういう時に消してあげる親切が、マダ出来ないのよ。あはは。
・・・・過剰サービスにノンを言う、メモを書くのもケッコー気骨がおれるけれど、働いている人にも気を使わせちゃうのよね。
働いてる人は、一律に同じ仕事をこなすほうが、楽らしいからね。
でも、限られた資源を大切にするために、誰かが何か行動を起こし、積み重ねてゆかないと・・・・・でしょ?

>ヨウコさん。
あなたの日記にふと、書き込みをしたあとここにも・・・。ふふ。
何ヶ月か前に、名古屋でホテル住まいをしていた時にも、同じように話してはいるのですが、流行らせようか!(ふふ)と、思ってまた書いたの。ははは。

>たかちゃん。
優しいンじゃないのよ。
優しくなりたい人間、ではありますがネ・・・。ふふ。
マネしていれば、いつの日にか優しいひとに、成れるかも!・・・・と、思ってるの。

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/232

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura