≪27階の部屋からは | メイン | LOVE to MAMA ≫

母の日、自慢の息子から

母の日に、自慢の息子から思いがけないプレゼントを貰っちゃったの!
子どものいないわたしですが、この息子は自慢なの! ふふ。
内容は、明日ゆっくり、お話しますね。

嬉しい気持ち、今夜はひとり占めしちゃいたいから。 あはは。

 

コメントコメントを書く

優しいLeikoさんには
子供になりたいよう・・・って言う人が一杯なんだろうなぁ。
私もなりたい…でも年が近すぎる(*/∇\*)キャ
でも気になる(*'ー'*)ふふっ♪
優しい息子さんからどんなプレゼント???

私も自慢しちゃっていいですか?
実は重さんの舞台のチケットは、娘からのプレッゼントなんです。もちろん一緒に行きます。一緒に行ってくれる事も嬉しい。
毎年娘からは舞台のチケットなの。野田さんだったり、三谷さんだったり・・・。

13日は母の日でしたネエ
女房の母は93歳で一昨年あの世へ旅立ちましたが、在世中私が押す車椅子で岡山から名古屋まで踊りに行くのに付き合ってくれました
ネットの友人の中でもファンが居ましたよ
可愛いばあちゃんでした  
だから去年も今年も寂しい母の日でした

>すぎちゃん。こんばんは!
ゴメンナサイ! 先ほど一日遅れで、続き書きました。
優しい人物を演じるチャンスが、割合多いのですが、実際のわたしは、どーなんでしょう? ふふ。内緒にしとこー。

役の上であっても、母と子として会話を重ねてゆくと自然に、情が通うというか、気になる存在になりますし、わたしの場合はいつも、申し訳ないような好い息子の親を演じるコトが、多いの。
今回の石井一孝さんも、そうでしょ。
この前のキッパリ!の的場浩司さんも、11月に撮った恋路物語の渡辺いっけいさんも、ステキなひとです。
ふふ、こーいうのは、羨ましいでしょ? あはは。


>りえママさん、ステキじゃないですか!
おおいに自慢してください。

プレゼントに芝居のチケットを贈るお子さん・素敵です。
親子で観劇するのも、カッコ好いですよ。

>たかちゃん。ようこそ!
名古屋での競技会なのかしら、車椅子に乗っていても応援のために出かけるなんて、素晴らしい方だったのね!

93歳だから良いっていうのではありませんが
お母さまは、今流行っている歌のようにお『千の風になって』たかちゃん達・家族の周囲に居られると信じて、寂しさからこころを開放してください。
お母さまも、それを望まれ・お喜びになるのでは・・・?

13日 昼公演 拝見
素晴らしかった!!特に オーケストラ小人数なのに 良い音 最後 手痛かったけれど 拍手し続けました。 私もたまこ先生の折 何て品のある方かしら ステキ!と 関心もち 出演番組見るようになりました。
「キッパリ」 楽しかったですね。
今日 このサイト発見
公演前に 読みたかったと 本当に残念です。
円山公園近くに住んでます。 葉桜でも 見にいってたら お会いできたかも なんて チラッと  思いました。

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/476

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura