≪嬉しい報告 | メイン | 姪っ子の結婚 ≫

再びの歩き遍路に!

’01年の10月8日に他界した母は、彼女の希望に添って献体をしました。
その役目を終えて戻った遺体を荼毘にふし、彼女を偲ぶ会を開いたのは3年後の’04年10月でした。草花の好きな母の庭を↓このように作り、弟の作った野鳥の巣箱に、母の遺骨を納めて母にも同席してもらった気分で・・・皆が笑顔でした。花を活けてくれた友人松本さんと。
Pim0008.jpg
そして昨年9月の、母の七回忌の法要の後で、弟とわたしと相棒、三人で歩き遍路を始めたの。
その続きを予定していましたが、 やっと日程調整が出来て、格安の航空チケットも購入。続きの遍路を11月の8日~14日に歩きます。 希望では56番札所「泰山寺から65番札所まで歩きたいので。でも最初の(お墓参りと、四国の友人と会う)2日間の宿だけ決めて、後は出たとこ勝負です。・・・何を隠そう、昨年の体験から<予定通りには絶対に、歩けない!>コトを予想しての選択!あはは。
今回も同じ装束で(ふふ。腕まくりはしない。)出かけますが、今回は遍路笠だけでなく、雨傘も必要な日もありそうね。ガンバ!
File0470.jpg
<お遍路>に興味のある方は、前回の旅の3ヵ月後に書きあげた、力作(?)を覘いてみてね。♪おひまなら見てよね、に。

コメントコメントを書く

わ~♪お母様と笑顔がご一緒ですね♪♪
道中気をつけていってらっしゃいませ。

Leikoさん!こんにちは

「おひまなら見てよね」を覗いて来ました(^w^)

83歳になる私の母がお友達と一緒に「お遍路」に出かけていた時の話を思い出しました。その時お世話になったお寺さんと今でも文通が続いているようです。

どうぞくれぐれもお気をつけてお出かけ下さいね。
また写真楽しみにしております。

ちょっと関係ないですが11月8日は87歳の父 2歳の孫の誕生日なんですよ(^w^)

>rinko さん。
おはよ~!(晴れてるし、布団も干したし、上機嫌な声のツモリ。あはは。)
そうなの、皆が『段々似てきた、そっくりになった。』って言うのよ。
中味は、まだまだなんだけど・・・。ふふ。

>toto さん。オハヨウ!
東京は快晴。九州も晴れていますか?
前回の報告、読んでくださってありがと。
(書くのには、かなり、リキが入っていたので、嬉しいわ。あはは。)
「11月8日は87歳の父 2歳の孫の誕生日なんですよ(^w^) 」との事。・・・・ちょっとしたつながりにもパチパチって、言いたくなる気分、よ~く分かります。あはは。
・・・いやいや、お孫さんと、お父さまの誕生日が同じなのは、大いなるつながりで、その日に出かけるわたしの話とのつながりの意味よ。あはは。

心のあったかい、深い愛情を持ったお母様だったんですね。
お母様のお墓参りの際、もしよかったら、私からのお礼を伝えていただけませんか?
お母様がれいこさんを産んで下さった、だから私はれいこさんの言葉に救われました。
お母様はたくさんの心に傷を抱えた方たちに寄り添われたのでしょう。たくさんの方たちがどれ程救われたことでしょう。。。
「ありがとうございました。」と、お母様へ、れいこさんへ

 昨日全国をご夫婦で車で絵を描きながら旅をしている知人の個展を観てきました。

 その中に四国の札所と風景の絵が何枚かありました。

 Leikoさんもこんな所を歩き遍路されるんだなあ。と羨ましく思いました。

 寒さがこたえる季節になります。ご自愛されて良き旅になりますように。

Leikoさん、こんばんは!

お母様の笑顔・・・拝見しているこちらも温かい気持ちになりました。

私の大叔母も自身が『看護師』(当時はまだ看護婦ですね)だったこともあり、献体を致しました。
もう亡くなって時間は経っていますが、いつも背筋がピンとしていた姿が今でも印象に残っています。

失礼な表現ですが・・・
お遍路姿のLeikoさん・・・とてもかわいらしいです!
(ごめんなさいm(_ _)m)

草村さん、初めて書き込みます。「フィシュストリー」の時のフェリーの人質仲間です。実は、先月「博多 はたおと」にも2日間出演させて頂いたんですよ。現場で草村さんとお会い出きるかなと期待していたのですが、会えずに残念でした(泣)。星野さんとは2回とも一緒だったのですけどね~。「博多 はたおと」ではエキストラなのにセリフまで頂いて現場の緊張感を楽しんできました。
また、何かでご一緒出来たら嬉しいなと期待してます。

「フィシュストーリー」の時は沢山、お話しをして頂いてありがとうございました。
では、お仕事頑張って下さい。

お遍路、良い天気が続くとよいですね。
今浜名湖周辺では、みかんが色づいて山がみかん色です。
写真みていると、なんだか、LEIKOさん、女黄門様いや、じゃじゃ馬姫みたい。お供のお二人より元気元気。
姫、道中お気をつけて。

>田中裕見子さん、こんばんは。
母への伝言、了解!
お墓参りの時に『お母さん、草村礼子を産んでくれてありがとう、って言っているお客さまが現われましたよ!』と、言ってきますね。母はビックリしながらもきっと、にんまりと微笑むだろうと、思うわ。

仕事仕事で、わたし達三人の子どもを振り返って見るヒマもない母に『お母さんの自慢できるものは何なの?一番大切なモノは看護婦って仕事なんでしょ!』と、詰問した事があります。
『当然でしよ』って、答えると思っていたのに、母は、意外にも『あなた達三人の子どもを、こうして無事に育てあげた事よ。』と答えたの。
ビックリもしたけど、嬉しかった。ふふ。それで母への反逆は止めました。あはは。

>富地蔵さん、こんばんは!
そうなの、色んな人が歩いたりバスでお遍路をしています。
でもわたしはまだまだ、お遍路の初心者なんですよねえ。
<歩き遍路>って言葉だけでも嬉しがっているわたしなので、絵手紙は今回もムリだと、思うわ。あはは。

弟は登山愛好者なので、旅のサポートを頼んでいますが、『前回はラッキーだったけれど今回は、必ず雨が降るよ!』と、釘をさされました!

>あっちゃん 、こんばんは!
<大叔母も自身が『看護師』(当時はまだ看護婦ですね)だったこともあり、献体を致しました。>との事。
・・・働く女性の少なかった時代の先駆者だったのよね。その先駆者の女性ふたりが、共に献体をしていた・・・・スゴイ!
(どちらもがその生涯を、仕事にかけて頑張っていた人なんだわ、って感動してます。)
このつながりに乾杯!

わぁ〜〜♪
とっても素敵なお姿!すごく似合ってらっしゃいます♪
いきなり最近寒くなりましたので
お風邪など召しませんように・・・(^^)
お遍路楽しみですね!
私の看護婦のお友達も37歳ですが
献体の登録してました。
お母様のお言葉も本当に心にしみました。
そういう素敵な女性になれるように
精進・・・ですね(^^)
では お気をつけて★いってらっしゃ〜〜いませ★

お遍路楽しみですね♪
道中お気をつけてください!
急に冷えてきましたから。
良い旅になりますように☆

再びのお遍路旅。
今回もお母さまの形見の数珠を携えての旅ですか。お母さまも喜ばれることと思います。

有意義な旅になりますよう、お祈りしております。
深まりゆく秋をどうぞ楽しんでいらしてくださいね。

お母様は 献体を されたのですか・・・。

いつか 娘のために話して下さった お母様の事・・・。

献体をなさった事は 存じ上げませんでした。 

改めて お母様の人に対する想いの深さを感じています。

お母様のお数珠と共に 四国の お遍路さん・・・。

先日 四国のマイミクさんを お訪ねした時に 一番と二番札所に

連れて行ってもらいました。

車の移動でしたから 歩くのとは 違うでしょうね。

深まり行く 秋の四国と お母様との会話も 楽しんで来て下さい。

>まりまりさん、お元気そうね。

母の献体は、母が元気だった頃に、わたしが『お母さんが亡くなってから、献体をする心算でいるのよ』と、話したコトが始まりだったの。
母の気持ちを考えてそう云ったのですが、母は『わたしも献体をしたいわ。書類を取って!』と答え、その後反対をするわたしの兄や弟を説得して、登録をしました。
・・・考えたら、76歳まで看護婦をしていた人だから当然だったのか、実に素早い対応でした。
(看護師って、ヘンよねえ。馴染まないわ。)
俳優はダメねえ。言いだしっぺのワタシ、まだ登録していません。あはは。

>NAOさん。
エールをありがと。
スタートしてすぐは3~6キロで次の札所に着くのですが、60番札所は石鎚山中腹の『横峰寺』で、59番から27キロの行程、と云う難所もあるの。
しかも今回は、雨も降りそうだし・・・・ふふ。
ゆるゆると、行ってきますね。

>プチネコさん、ごちそうさま。
白衣とか、お数珠とかお線香とかを出し、準備を始めています。
次郎長映画出演記念に、といただいた焼酎は、お遍路から戻ってのお楽しみ、にしまってありま~す。

 今日来られたお客さんが暖簾のLeikoさんのサインを見て「草村さんご存知なんですか?」と言われました。

 話を聞いてみると妹さんが以前同じ劇団におられたんだとか。現在はご主人(岡部 学さん)を亡くされて演劇のお仕事はされていないとのことです。

 妹さんは笠間 聡子さんと言う方だそうです。

 

お母様は強い意志を持たれた素敵な方だったのですね♪
献体をされるという事はとても素晴らしい事ですが、同時に勇気も必要だと思います。
また、その気持ちを大切にされた礼子さんたちご家族も勇気がいる事だと思います。

歩きお遍路に出られるのですね(*0*)v
礼子さんの事ですから、きっとすがすがしい気持ちでお歩きになると思います。
くれぐれも無理をなさらず、ゴール目指して歩いてくださいね!
寒くなってきましたので、お気を付けて!

>早百合さん、こんにちは。

折々のお話から、早百合さんは沢山のミク友との交流をなさっている様子が感じられます。
その積極的な生き方に、いつも驚いています。
いつまでもお元気で、活動出来るよう、ムリはしないでね。

>富地蔵さん。
学ちゃんのお義姉さんの笠間聡子さんが、お店に寄られたとの事。母の供養を主目的に始めたお遍路を、目前にしているわたしは不思議さに驚いています。

富地蔵さんのお店の、大事な暖簾をわたしのサインと(マチガイ文字)で汚してしまったと、気になっていましたが、それがあったからこその出逢いもあったのね。

岡村学ちゃんは後輩ですが、わたしの演技を大きく変化させてくれた俳優さんでもあります。
だから、このホームページhttp://www12.big.or.jp/~kusamura/ 内のエッセイコーナーに、彼にまつわるエッセイを3つ、書いているんですよ、わたし。
『トヨさんと 学ちゃん・その1』05.3.20
『トヨさんと 学ちゃん・その2』05.3.22
『悔やむ』05.5.22

チャンスがあったら覘いてくださいね。また聡子さんが再び来店されたら、どうぞよろしくお伝えくださいね。

お気をつけていってらっしゃ~い。
そして、おいしいうどんを、いっぱい食べてきてください。

コメントを投稿


注)プログラムの性質上、半角の『<』、『>』で囲むと、その間の文字が文字として認識されない可能性があります。ご面倒でも全角の『<』、『>』をお使いくださるか、他の括弧記号をお使いください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www12.big.or.jp/~kusamura/mt/mt-tb.cgi/650

各月の日記

携帯用サイト

QRコード

このブログのフィードを取得
[フィードとは]   Atom
RSS2.0
Powered byMovable Type 3.33-ja
Powered by kinarie.&May
Powered by MT4i
Copyright ©2005-2017 Hero&Lei企画 Reiko Kusamura